概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルンダ上級
2005年10月27日 (木) | 編集 |
行ってみた。ソロはありえないので弾除け(ギルメン)も一緒である。
上級通行証は3人用1枚と2人用1枚の計2枚出たのだが、弾除け兼ヒーラー(ギルメンその1)が回線の問題で頻繁に落ちてしまう為に3人用の攻略は困難であるということで断念、結局2人用のDに潜ることとと相成った。


2人用でも困難極まりありませんでした。
噂には聞いていたが、ネズミが凶悪過ぎた。固く動きが早くスキル使用頻度少ない為に必然的にアタックが多くしかも3打でおまけに多タゲ、と、かなりどうしようもない。
1匹だけならIBカウンターでどうとでもなるのだが、カウンター6でも与ダメが2桁という固さっぷり。鎧鉄骨より間違いなく固い。
これはサンダーとかFBL等の高威力の魔法で殲滅するのがいいのだろうか。燃費悪いが。

mabinogi_2005_10_24_006.jpg
写真は水陸両用ナオ様
スポンサーサイト

赤玉オンライン
2005年10月24日 (月) | 編集 |
週末ということでやはりあの世に出稼ぎに行く。
慣れてきたもので、さほど苦になることもなく2階層のDを周回するのである。


うちのギルメンのスキル振りには何の役にも立たない、現時点における赤玉攻略法

[READ MORE...]
羊毛オンライン
2005年10月17日 (月) | 編集 |
週末駆け足でLVを上げ、あの世に行って金策に勤しんでいたのだが、羊毛から高級生地を作って欲しいという依頼がマスターからあった為、帰還することにした。十分稼いだとは言えなかったのだが、紡織のトレーニングにもなるのでまあいいだろう。

写真は羊の前で踊り狂うウサギ2羽
mabinogi_2005_10_16_020.jpg


なんであの世で金稼ぐの中止してこんなことやってるんだろうとか思ったが、まあ



気にしたら負けだ。多分。


転生
2005年10月17日 (月) | 編集 |
「先週」木曜日に転生した。何回目だろうか。
アイディンの理想系を満たす為、目や口のパーツ、髪の色等の選択には制限があるが、髪型は自由である。
短い髪が比較的好きなのだが、ショート系はあまり多くないのが残念だ。今回はウェーブとかいう髪型を選んでみた。

さて、此度は13歳転生を果たしたわけなのだが、これによる影響はどういったものがあるか考えてみる。

(1) 加齢時に貰えるAPの減少
10歳転生では3週間で合計14ものAPが貰えるが、13歳転生で同期間で貰えるAPは10である。

(2) 初期ステータスの増加
10歳時よりもステータスが高い。比較すると、
HP+14 MP+6 ST+10 STR+6 DEX+8 WILL+9 LUCK+7 の差がある。
成長率の違い、加齢時のステータス増加を考えると一概に有利というわけでもないが、序盤が多少楽になる程度の益はあるだろう。

(3) ウサギローブを着ていられる期間が短い
転生してから2週間足らずで年齢制限に引っかかってしまう。


特に(3)が重要だが、こればかりはどうにもならない問題だろう。
ウサギローブに代わる14歳以降の年齢制限装備をメーカーは実装すべきだ。狸ローブやサハギンローブ、ラットマンローブなんかがいいのではないだろうか。

転生直前のステ
sta.jpg



ワン・ツー!
2005年10月11日 (火) | 編集 |
もう何か週末と週頭しかないんじゃないかと思えるくらい平凡な日々が続いている。中間はどこにあるかというと、週頭の「ああ、週が始まった」という憂鬱と、週末の「ああ、週が終わった」という開放感に存在感を食われてしまっているのである。
日々を想えとは誰の言だったか。

そういうわけで今週末はあの世に行ってきた。もはや先週末か。
目指すはオールラウンダー、ということで例によって例の如く赤玉Dを周回する。いい加減慣れたもので、そろそろ飽きがきていたりもするが、油断すると即アタックに来たスケルトンにアタック2打で瞬殺されたりするので性質が悪い。なんで2回目のアタックはクリティカルが多いのか。
もしや1打目のアタックは距離感を測る為で2打目が本命か。
銀玉にも行ってみたが黒くて飛んだりするアレと狭い部屋に閉じ込められて殺されたり、ベアウルフに即アタックで殺されたりと散々だった。なんで2連続クリティカルやねん。

次回に教訓を残そう。
『位置取りは重要也』


世界には不思議が一杯だねムーミン
2005年10月06日 (木) | 編集 |
弓を使っている以上、生産系のスキルは避けては通れない道である。
自分の場合はとりあえずDで止まったままの紡織を上げるべきか。

DEXに影響のある生産系スキルの取得状況
応急手当てF DEX+1
メイキングマスタリーC DEX+0
紡織D DEX+6
裁縫F DEX+1
鍛冶E DEX+2
精錬6 DEX+14
おまけ エンチャントD DEX+3
合計 DEX+27

転生後、自分に出来そうな範囲内でのランクアップに必要なAPとDEX上昇値を考えてみる。

応急 E→F AP2 DEX+1
メイキングマスタリー C→6 AP24 DEX+4
紡織 D→A AP3 DEX+6
鍛冶 E→D AP4 DEX+1
エンチャント D→C AP4 DEX+1
合計 AP37 DEX+13

AP消費の割にDEXはあまり増えてない気もする。
全く手を出していない演奏・料理・釣りを少しずつ上げた方がAP効率はいいだろうか。
だが、これらのスキルを揃えたらスナフキンになってしまう気がする。
自分の場合はキャンプファイアスキルも持っているから何をどうしても言い逃れできないだろう。


週末
2005年10月03日 (月) | 編集 |
今回はあの世にも行かず、マス通常辺りをぶらぶらしていただけだった気がする。

強いて言えば、
・ツタンカーメンの特集番組を見た
・鍛冶のE修練を終わらせた

これくらいか。

前者について。
ツタンカーメンの呪いが科学的に(少なくとも1つの説得力のある説として)説明されてしまったのは個人的には残念であるが、逆に言えば今後ツタンカーメンの呪いに侵されるようなことがあれば科学的助力を得られる可能性が高いということである。現代科学万歳。

後者について。
日曜日の午後11:59:59から1秒後に月曜日が訪れる。
アキレウスと亀の話とかは持ち出さないように。1秒後といったらとにかく1秒後だ。
そういうわけで我々の生活習慣とは全く関係なく、どこかの時計で日付が変更されたなら、マビノギ世界としては月曜日として成立するのである。
そして月曜日は俗に言う生産DAYなので溜め込んだインゴットを使って鍛冶を行うことにする。

結果
kaji.jpg

こんな感じ。
修練回数から逆算するに、用いたラウンドシールド図面は3つ。
使ったインゴットは350個前後だろうか。運がいいほうなのかそれとも普通なのかはわからない。
メイキングマスタリーCで月曜日にだけ鍛冶をした結果である。


ウサギ
2005年10月01日 (土) | 編集 |
フレッタというNPCが設置されたというので見に行ってみた。
何か口調が外見と合ってない気がするが…まあ難しい年頃なのだろう。
実年齢知らないが。

とにかく、なかなかいいと思える色のウサギローブを売っていたので購入する。
頭の部分が灰色だったのが難点だが、染めればどうとでもなるということで妥協した。
結局自力での染色は思う通りの色を出せなかったが、色に拘りを持つマスターがいい感じに染めてくれたので満足である。

この後はキア下級にマスターと行くことになるが、ウサギローブの後姿が袴に見えて仕方なくなったので木刀を片手に侍RPをすることにした。
ウサギ頭と尻尾については見なかったことにしてくれると幸い。

mabinogi_2005_09_30_010.jpg

この一刀に賭ける!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。