概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HTML 要素と属性と
2006年08月31日 (木) | 編集 |
昨日の<h2>の見出しが他のものと異なっていた理由は、スタイルシートと言う修飾用の設定ファイルみたいなものでそう設定されているから、らしい。

スタイルシートを弄くるには恐らくはHTMLの基礎的な知識が必要になると思われるので、やはり基礎的な部分は押さえておかねばならないだろう。

今のところ使う予定は無いんだが。


[READ MORE...]
スポンサーサイト

HTML HTMLとは
2006年08月31日 (木) | 編集 |
C言語とか分からない部分が増えてきて疲れてきたので、
インターバルとして適当に別の分野も混ぜてみる。


ブログでも影響あるし、HP作成とかでも恐らく必須なHTMLという言語についてだ。

ただ、こちらは現時点では完璧にマスターしようと意気込んでいるわけでもないので、個人的に興味を持ったタグや使えそうなタグ、あるいは基礎の基礎辺りを気が向いたときにつまむ形でやっていこうと思う。

[READ MORE...]
C else if文
2006年08月30日 (水) | 編集 |
大分過ごし易くなってきた。もう8月も終わるしな。
が、やる気はあまり回復していない。
もしかして飽きてきたか俺? 別のものを挟んでやった方がいいのかもしらん。

そんな余裕無いが。



今回もswitch caseと同様、複数の分岐を行う構文だな。
[READ MORE...]
ひデブ
2006年08月30日 (水) | 編集 |
ぼこられたのでちょっと練習してみることにする。
技能で勝てなくても我輩にはこの執念と探究心があるのだ。僅かでも経験と知識と演算を技能に還元していけるならば敗北すら勝利への第一歩。糧。手がかり。10000枚用意された籤引きで9999回外れを引けば残りの1枚は確実に当たりであるが如くそれは確定された未来と言えるだろう。


さあ、作戦開始だ




ところで我輩の祖国には

「将を射んと欲すればまず馬から射よ」

という大変ありがたい格言があり、罠を多用する我輩としてはそれは確かに一理ある、と思われるものであるので、その格言に則って研究を開始することにする。

higurasi_s.jpg

いい感じだァー


次回はきっと1発で我輩が勝つね。


一応今回の収穫:
3人だとCPUと組んだ人が高確率で負ける
…まあチームワークというか姑息さの合計の差というか。

だが組んだCPUが富竹なら高確率で勝てる
…未だに理由はよく分からないがとにかく富竹が強い。

遠距離タイプ2人相手に罠は…
…これはちょっと厳しい。頑張って接近しないとダメか? 近接戦苦手なんだが。

頑張ろう。

C swithch case文
2006年08月29日 (火) | 編集 |
タマネギと舞茸と卵だけでも食える丼モノにはなるものだ。
肉が無いので少々物足りないが、それでもふりかけでご飯を食って、おかずにキュウリを齧るのと比べれば十分マシな食事である。
まあどの道キュウリは齧るけど。
キュウリにはマヨネーズだよなあ。何で味噌なんてつけるんだろう。



さて。

また条件分岐の話だな。
[READ MORE...]
週末
2006年08月27日 (日) | 編集 |
集中して何種類か漫画を読む。
このせいで遊び時間や勉強時間が削れていたりするが、まあ等価だよな。
何からだって学べるものだし、うん。

思想、思考、知識が時に偏ったりする危険性はあるが。


寄生獣
久し振りに読んだら涙が出た。どうも年々涙脆くなっている模様。
意外性あるし読ませるし為になるし、やはり面白い本だな、これは。

…なんで売ってしまったのだろう?

我輩一生の不覚クラスかもしらん。
つってもまた買えばいいだけの話なので致命的ではないな。
愛蔵版はいくらだっけな。


医龍
アツい。面白い。もっと早く読んでおけばよかった。
今になって読んだから10冊程まとめて楽しめた、という面もあるので一概に出会うのが早ければ早いほど良かったとも言い切れないかもしれないが。

金が溜まったら是非自分でも買いたいと思った本。
ていうかバガボンド売ってこれ買おうかね。

保険制度とか、医療の分野に携わっていなくても他人事では済まない領域とかあるので、こういう漫画読んで医療そのものに関心を持つ人が増えれば面白いんじゃないかと他人事のように思ったりする。


セスタス
上2つと比べると見劣りはするが、普通に面白かった。
ボクシング系の格闘漫画としてみた場合は、はじめの一歩やホーリーランドの方が個人的には好きではある。ただ、ジャンルが微妙に違う気もする。ていうかそもそも時代背景が違うのか。


ユリア100式
ギャグが下品で面白かった。
上3つのせいで妙にシリアスに偏ってしまうバランスを中和してくれた漫画。
感謝すべきかどうかは微妙だが。


美川べるの系
青春爆発劇場やストレンジ・プラスなど。
独特(多分)な絵柄とシュールなギャグが個人的ツボ。
この人の本のお陰でバランスが妙にギャグ方向に傾いてしまい、シリアス系を求めて寄生獣や医龍、セスタス等を読み始めた、というのが此度の流れだったりする。

高校時代、とある友人に会わねばタクティクス・オウガに触れず、
タクティクス・オウガに触れなければオウガバトルに触れず、
オウガバトルに触れなければオウガバトル系の4コマ漫画に触れず、
オウガバトル系の4コマ漫画に触れなければこの人の漫画との接点は無かった、

など、偶然の連鎖ってあるものなんだなあ、と感じさせてくれた本でもある。

いやマジで。

実際、探せば結構あるのではないかな、こういう経験は。
歴史にifは無いとはいえ、改めて見てみると中々に面白いものだね。

C do while文
2006年08月27日 (日) | 編集 |
新章突入。今度の敵は制御構文?!
馬鹿な…while文は既に終わらせたはず!



最近モチベーション低下してきたなあどうにも。
[READ MORE...]
C 関数プロトタイプ
2006年08月26日 (土) | 編集 |
最初の頃に単語だけは出てきたが、詳しくは後で、と言われていた定義だな。
過去の負債の1つを消化する時が来たようだ。

面倒そうで手に余りそうだが…

[READ MORE...]
C ポインタ配列を渡す
2006年08月25日 (金) | 編集 |
そして二次元配列を渡せるならポインタ配列も…ってわけだ。
お約束だな。この連鎖はどこまで続くのっ
[READ MORE...]
C 二次元配列を渡す
2006年08月24日 (木) | 編集 |
カレーにトマト入れてみたんだが悪くないかもしれぬ。
というか鍋1杯のカレーに対しトマト2個では何が変わったのかよく分からん風味。
ちょっと酸味が増えたかも程度?


一次元配列を渡せるなら二次元配列も渡せるだろうって話。
列要素が混ざってくるので面倒そうには思えるのだが。


[READ MORE...]
C 一次元配列を渡す
2006年08月23日 (水) | 編集 |
さすがに夜になると涼しく感じるようにはなってきた。
昼は相変わらず真夏並にクソ暑いが。
必然的に夜遅くなってから行動を開始するので寝るのも遅くなるという悪循環。早く秋にならないものかね。


さて。

今回は配列データを関数に渡す方法だな。

[READ MORE...]
C 参照による呼び出し
2006年08月21日 (月) | 編集 |
前回やった、call by value(値による呼び出し)に対して、
call by referenceと呼ばれる手法だそうな。


[READ MORE...]
週末
2006年08月21日 (月) | 編集 |
ひデブが届いた。仕事速いぜメロンブックス。
と、いうことで対戦してきたりした。

hidebu_s.jpg
この画像は1人用でのモノだが

なかなか面白かった。是非4人揃えて対戦してみたいものである。
知り合い連中はガンダム経験者っぽいので我輩超不利じゃねーと思わなくも無いが。
ネット対戦機能も最初から搭載されており、ネトゲの面子でも対戦出来そうなので、ひデブ持っていて問題なく稼動する人は声をかけて欲しい。つーか買え。

要求スペックは結構高いがな。


暑いせいか格ゲーのモチベーションが低下気味なので、ちょっとこっちの方を研究してみようかと思っていたりする。ていうかそうでないとガンダム経験世代に勝てないだろうし。

C 値による呼び出し
2006年08月20日 (日) | 編集 |
call by valueだとか。
Cにおける最も一般的な引数渡しなんだとさ。
[READ MORE...]
C 局所的変数
2006年08月19日 (土) | 編集 |
どうも盆過ぎてから破滅的に暑いな。


Cの変数としての特徴らしい。
つっても俺はCしか知らんので他の言語と比較されても分からんのだが。

[READ MORE...]
C 関数
2006年08月18日 (金) | 編集 |
今まで当たり前のようにprintfだのscanfだのを使ってきたが、これらは皆関数である。
関数みたいなものだと思っておけといったものも一部あったが。
この章はそこら辺を少し突っ込んでやってみようというものではないかな。
やってみないと分からんけど。
[READ MORE...]
C アルゴリズム演習
2006年08月17日 (木) | 編集 |
ポインタの章も終わり、ということでアルゴリズム演習の3だ。
つっても両者に関連性無いけどな。
多分。

今回のアルゴリズム演習は順位付けについてだ。
[READ MORE...]
ゲーセン
2006年08月17日 (木) | 編集 |
久し振りに行ってきた。皆相変わらずだった。
少し安心したが、同時に少し不安になった。これでいいのか?
う○ねさんが自棄気味に笑いながらギルティの筐体に金入れてたのが怖かったっす。

どこまでもゆかいなひとたちでした…
ながらく ギルティをはなれていた うた○が けなげにも げんえきプレイヤーに らんにゅうしていくさまなど ごめん しょうじきたまりません。
もとニートの しろ○めが げんえきニートの ○たねを なんども なんども じゅうりんしていくさまは わたしさえもかんどうさせるものがありました。
かくとうゲーマーの サガを とくと そのめに やきつけたか?

皆相変わらずだった。
いいのか?


ま、いいんだろうな。

萃夢想観察
2006年08月15日 (火) | 編集 |
擬似AIにも勝てない日々

2006081501.jpg

なんだろうな、成長している気がしない。
上手く勝てないのだが、その理由もよく分からない。

LVが上がった!
精度が上がったような気がした!
状況判断能力が上がったような気がした!


こんな感じ。
困ったものだ。
少しずつでも経験を知識と技能に還元していけばいつかは勝てるのだろうか。


今回の教訓:

・遠JA、遠Aは単発だとC、JCを相殺し切れない
ただ、弾幕密度と燃費はA射撃の方がいいので使い分け出来ればベストかね。

・上を取られるとJCではJ2Cを相殺し切れない
角度が悪いのだろう。上を取られたら撃ち合わない方がいいかもしれない。
潜ってしまうのがいいのだろうか? でも潜っても振り向きに時間かかるよな。
難しい。

・中途半端な距離での地上射撃はD屈Aの的
射撃なら空中の方が安全ということか。ただ、低空だと標識刺さるけど。

・だが安易に跳び回るとカウンターで刺される
HJの出掛かりでカウンター取られている模様。ノーマルJだとどうなのか。
NJにはグレイズないのでそれはそれでストレスあるが。

・前Aは前Bに負け易い
姿勢が低くなるせいか。カウンターになるのも痛い。

・前BはJ射撃に負ける
隙大きいし。地上戦では頼りになるのだが。

・J2BはJBに負け易い
多分発生の早さの違い。当てると美味しいのはJ2Bなのだが。


根本的なゲームの性質の理解が足りてないのかもしらん。
気長に頑張るか。


C ポインタのアドレス計算
2006年08月15日 (火) | 編集 |
盆の中で今日が一番暑かった罠。
この糞暑い中、靖国参拝に行った小泉さんお疲れ様でした。
予想通り中国や韓国が騒いでいるようで、暑苦しいやらうっとうしいやら。
この糞暑い中、よくデモとか放火とか出来るものだとある意味感心したり。
ってあっちはそんなに暑くないのか。



ま、理解出来ないものは放っておこう。

ポインタの章、最後の項目だな。
メモリのサイズとかの概念も関わってくるので面倒だが頑張るしか。

[READ MORE...]
C ポインタ配列
2006年08月14日 (月) | 編集 |
配列をポインタでいろいろ弄くれるわけだが、このポインタ自体も配列に出来るそうだ。

ややこしいっつの。
[READ MORE...]
C ポインタと二次元配列
2006年08月14日 (月) | 編集 |
炎天下の中、墓参りに行ってきたりした。暑い暑い。
が、盆を過ぎれば暑さも和らぐと言うし、後少しの辛抱だろうよ。
家にも車にもクーラーが無い生活だが頑張って耐えてみせるぜ。

本当に後少し?


ま、それはそれとして、今回はポインタで二次元配列をどうこうしようという話だ。
[READ MORE...]
C ポインタによる配列表現
2006年08月13日 (日) | 編集 |
盆。祖先の霊をお迎えするとか見送るとか。
これは輪廻転生を否定する行事と言えるのかねー?
転生してしまえば祖先の霊も帰ってこれないわけであるし。


ま、いいや。
こっちはこっちで生きている以上は頑張ろう。死生観はその後で考えればよし。
今回も配列関係だ。しかもまだまだ続きそうだな。
[READ MORE...]
オムカレー
2006年08月11日 (金) | 編集 |
卵を消費しなくてはいけない状態だったのでオムレツを作って包んでみた

060811_2324~0001.jpg


が、どう見てもイロモノ。
手間かかってる割には美味くなっているわけでもない。

ちなみに上に見えているのは穴子の天麩羅。




060811_2326~0001.jpg


こちらは断面図。
卵もそれなりに半熟。
また、分かり難いが内部にもカレーを入れてある。

まあ、結局特別美味くなっているわけでもないが。




ご飯使ってるから包めば美味いと思ったのだが残念なり。
美味いカレーとオムライスの道はまだまだ遠いようだな。

C ポインタと一次元配列
2006年08月11日 (金) | 編集 |
文字列のときとあまり変わらん気もする。どっちも配列だし。
ま、やってみようか。
[READ MORE...]
C 例題10 ポインタと文字列
2006年08月10日 (木) | 編集 |
ポインタを使って文字列をどうにかしてみるという例題だな。
[READ MORE...]
ナポリタンソース
2006年08月09日 (水) | 編集 |
家族に割と好評だったので製法を記録しておく。

材料:
中ナスx3
大タマネギx1
中人参x1
ベーコンx適当
中トマトx2
コンソメスープの素x1回分
ケチャップx適当

作成方法
・タマネギを半分薄切りにし、残り半分は摩り下ろす
・人参は丸々摩り下ろす
・ナスは一口サイズに適当に刻む。今回、ナスを消費するのが目的のひとつでもあった為、ナスを3つ使ったが多すぎるかもしれない。
・トマトを細かく刻む
・鍋を温め、バターを投入し、薄切りにしたタマネギを炒める
・しんなりしてきたらベーコンを入れ、適当に炒める
・適当なところでナスを投入し、適当に炒める
・赤ワイン投入して適当に炒める
・摩り下ろした人参とタマネギ投入
・コンソメスープを150mlくらいのお湯に溶かして投入
・刻んだトマト投入
・ケチャップを好きなだけ入れる
・ひたすら煮る
・完成

後はパスタと混ぜて半熟の目玉焼きを上に乗せて出来上がり。
ちなみに写真撮る前にあらかた食われてしまったので画像は無い。

反省点
・ニンニク入れ忘れた
・ピーマンが無かった
・粉チーズが無い
・作っているうちに我輩自身の食欲が何故か減衰
・トマトを入れるタイミングが合っているかどうか分からない
・コンソメスープ入れた意味が分からない
・ていうか舌が肥えてないので自分で食っても何が好評だったのか分からない


目指せ美味しいナポリタン。
個人的には現状で満足だったりするが。凝ると1回分の費用増えるんだよなあ。

C ポインタと文字列
2006年08月08日 (火) | 編集 |
なんで文字列が関わってくるのって感じだが、何せポインタはメモリのアドレスを指定してデータを参照する概念なのである。配列をどうのこうのできても不思議はあるまいよ。

面倒そうではあるけどなあ。
ってこればっかだな。
[READ MORE...]
C 例題9 ポインタ変数
2006年08月06日 (日) | 編集 |
ポインタは正直訳わからんかったので例題で慣れる必要があるぜ。
まあ例題無しでどうにかなった概念自体無かったけどな。


[READ MORE...]
C ポインタ
2006年08月06日 (日) | 編集 |
また訳の分からん概念が出てきた。
いやもう勘弁って感じだが、重要な概念らしいので避けては通れない。
頑張ろう。
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。