概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここ最近読んだ本
2007年05月31日 (木) | 編集 |
七夕の国
ビッグコミックス 作者:岩明均 

久し振りに読んでみた。
疲れた頭は謎解きについての考察をナチュラルに拒否してくれたが、それを抜きにしてもこの人の本はコンスタントに面白い。多分。後で余裕のある時に読んでみよう。

ところでunknownの「まどのそと」の元ネタってこの本だったのだろうか。


生物学超入門
エスカルゴサイエンス 著者:大石正道

電車に乗り遅れたので、暇潰しに買ってみた本。
生物学は高校で1年間程度しか習っていない上、試験でも選択しなかったので基礎の土台の前提の最低限レベルの概念の大雑把な意味くらいしか把握していないのである。そんな僕には一般向けの入門書がお似合いなのである。こん畜生め。
しかし適度に暇を潰し、ささやかな好奇心を満たしてくれるという意味において入門書の類は面白い読み物として機能してくれていると思う。
まあ読む人間がその分野に対して興味を持っているという事が前提だが。

そんな訳で、そっち系の道に進みたいという人や、ゲームや小説、映画なんかでそこそこ使われる設定の為の基礎知識として押さえておきたい人、特に理由はないが突然遺伝子とか進化論とか生態系とかに関心を持ったのはいいものの何から知ればいいのか分からん人、眠れない夜を過ごしているが教科書ではもう安眠効果を得られない人なんかにオススメなのではないかと思われるが…


この本って2002年に発行されたものなんだよな。
生物学は新発見とかが割と多いらしいので、最新の本を探した方がいいかもしらん。


シリアスレイジ
電撃文庫 著者:白川敏行

気が付いたら6巻まで出ていた。
これでやっと上下巻(+1)が揃ったということで、積んでいた4巻から読む。
中々面白く、1日で積んでた2冊+1冊の計3冊読み終えてしまった。
問題は6巻がこれまた気になる終わり方をしてる事だが…
また続きをやきもきしながら待つ日々ですか。やれやれ。
スポンサーサイト

応援団2
2007年05月24日 (木) | 編集 |
団長クリア。ラストの曲がかなりの難関だった。
3日くらいはここで躓いてたので、もう30回くらいはプレイしていると思われる。
なんか前回のチアガールのラストより難しい気がしてならない。
一本木は前回の一本木よりも簡単な気がしたんだが…

まあとにかく、これで本番であるチアガールモードに挑戦できる訳である。
応援団は最後のモードこそが大本命、これを終わらせるまでは笑うに笑えんのである。
さあ、最終的に、殊更に、ときめかせてもらおうじゃないかね!
おうえんだーん!





1曲目からしてもう別物レベルの難易度で笑えた。
ああ、これはもう明日以降でいいや。
お疲れ、僕。

エレベーター使用頻度が上がっている
2007年05月22日 (火) | 編集 |
気が付けば脇の階段を華麗にスルーして自動上昇箱のボタンをポチっと押す自分。
まあ別に自分の足で登るのが億劫な訳ではなく、単に面倒なだけなのだが…


とか内心で注釈つけたりもしますがどう見ても言い訳です。

まだ20代なんだから面倒臭がらずに頑張らなくてはならんが確かに面倒臭い。
こういう時に応援団とか居たらいいのに。

応援団2
2007年05月18日 (金) | 編集 |
買って来た。
予想通り、気がついたら木曜が来ていたといった感じ。
これはこれで嬉しいが、これで5月も残り2週間足らずと思うとそこそこ焦る。大丈夫なのか。

が、そこそこ焦るが、ゲームソフト自体には何の罪も無いので早速遊ぶ。
今の僕はリズム感も暑苦しさも馬鹿さ加減も不足気味なのだ。単調で涼やかで理性的なのだ。ここらで少しは中和しておかないと我が変人的友人共に不必要な威圧感を与えてしまいかねないのだ。

そういうわけで、さあ、ときめかせてもらおうじゃないかね!
おうえんだーん!

ハッ!
ホッ!
オゥス!





相変わらず妙にキレのいい暑苦しい動きにときめいた。
明日も頑張ろう。


5月第2週
2007年05月14日 (月) | 編集 |
気が付いたら1週間が終わっていた。早えよ。
この調子でいけば応援団2の発売日も殆ど待たなくて済みそうだが、5月中に片付けなくてはいけない案件がまた発生していたりするのであまり暢気に遊んでいられるような状況でもないのが残念。

さてここ1週間ほどの出来事

運転編
そろそろ暖かくなって眠さと面倒臭さが3~5割増し。
きっちり睡眠取っていても会社に着く頃には眠くて仕方が無く、
睡眠が不足気味なら最初から最後まで全身全霊で睡魔とのバトル。
ネタにしているものの、事故れば大事だし洒落にならん。
今のところ大声で喚きつつ運転したり、歌いながら運転したり、片目を交互に瞑りながら運転したり、頭を振りながら運転したり、本を読みながら運転…はさすがに無理、ガム噛みながら運転、等色々とやってみたがどれも一長一短でこれは、という対策は無い。
どうしたものか。


Windows編
USB機器が認識されず、CD-Rも焼けなくなったという話があった。
見たら『スタートアップのオプションを選択』の各項目のチェックが全て外れていた。

起動を軽くするってレベルじゃねえぞ

何事も程々が肝要か。
しかしこういう方法でも各機能が無効化されるというのは面白い。


弁当編
冷凍食品のおかずの単価と自作のおかずの単価を比較して絶望。
自分で作るよか出来合いのを解凍した方が安くて手軽で美味い。困ったものだ。
もう少し技能磨かないと自分で作るメリット無いな。
とはいえ作らないと上達しないのだろうが。


バルド編
扇動者ツールが2つ手に入り最高速度を入手、レアアイテムもそこそこにゲット、武装も予備含めて潤沢、といったかなり幸運に恵まれた回があったのだが、STAGE18のボスであえなく撃沈。
それ以来触っていない。


Mother3編
いつか買おうと思ってはいたものの、付近では値崩れしていない中古しか見付からず、様子見を続けていたのだが、同僚からソフマップで今新品が安いということを教えてもらい即購入。
牧場物語とハードが被っているが、RPGということで気分転換用にぼちぼちとプレイ。
相変わらずドット絵が素晴らしい。


牧場物語 キミと育つ島
GWに庭に野菜植えたらもう何かたまらなくなったので衝動買い。
適当に野菜を作って売り払ってとにかく金を作り、とり小屋を建てたら、ひよこを育てたり鶏を買ってきたり、鶏から卵を回収したり、鶏を撫で回したり、鶏を外に放したり、鶏を小屋に入れたり。
ああ素晴らしき鶏のいる生活。

しかし見るからに雄鶏な鶏が毎朝卵を産むのは如何なものかと思わなくもない。


ぶつ森
金曜の夜から土曜の深夜まで家に帰らなかった為、赤カブが腐った。
また、お気に入りだったスミモモが引っ越してしまった。割と踏んだり蹴ったり。

一方、妹と母親はいつの間にか金のパチンコを入手していた

なんという格差社会。これではジェンダーフリーが危険視されるのも道理。


週末
何ちゃらの日ということで材料買ってきてシチューを作った。
最初に「炒めれ」と書いてあるが別に煮るだけでもいいんじゃねー?と思ったのでパンダに確認とってみたところ、「煮ても構わん」といった旨の返答が得られたので煮てしまうことにする。

うへへ、様々な野菜と肉と魚介をじっくり煮て作るので美味いぞう

なんて思っていたのだが、味はいつもと変わらなかった。
余程どうにかしていない限りそれなりなものが出来るシチューの素がここに来て仇に。
さすがシチューの素様! 素人の私めの小細工などでは鼻毛すらそよぎませんな。

GW最後
2007年05月07日 (月) | 編集 |
昼まで寝ていた。
起きてぶつ森起動したら家が増築されていた。ありがとうタヌキ。

念願の自分の部屋を手に入れたぞ!

ということで早速集めた宇宙シリーズの家具を配置したりしたが、増築された部屋はそんなに広くも無く、比較的大きいサイズのものが揃っている宇宙シリーズの家具は数点置いただけで部屋を圧迫してくれた。

何をしてくれるのかこやつらは。


ぶつ森以外では飯を食ったり、秋田市まで出かけたり、食材を購入したり、弁当を作ったり、スパイダーマンを見たり、4日分の日記を今頃になってせっせと書いたりしてGW最後の1日は終了。

うむ、終わり。GWはこれで終わり。GWっぽくなかったけどとにかくGW終わり。
ありがとうGW。さようならGW。

定着した変な生活リズムのせいでまだ眠くならないが、明日からまた頑張るとしよう。

GW3日目
2007年05月07日 (月) | 編集 |
昼まで寝ていた…かった。

5月の第1土曜はフリマ、ということで朝早くに起こされた。
2x歳になって母親にゲームのイベントの為に起こされるなんて凄い時代になったものだが、でもこれがDSなんだよね。PS3はもっと頑張れ。

まあ頑張っても安くなるまで買わんけど。


今までに溜めておいた化石を動物共に売り、何故か動物共はそれを早々に回収箱に捨てたりするので回収し、更にそれをまたフリマで売る、というパンダ直伝のインチキ商法を駆使して1日にして大量のマネーをゲット。
手付かずだったローンを1日で完済して次の日には増築が決定。
大躍進の1日であった。


ぶつ森以外では弁当を作ったり、バルドしたり、とGWらしくもないことをして3日目終了。

Screen003.jpg
はいはい電子体悪魔電子体悪魔

GW2日目
2007年05月07日 (月) | 編集 |
昼まで寝ていた。

起きたら適当に飯を食って適当に着替えて庭を畑用に調整。好き勝手に生えた雑草を容赦なく引き抜き、やはり好き勝手に伸ばした雑草の根を鍬で容赦なく断ち切りつつ耕す。

雑草の癖に妙に可憐な花を咲かせている奴もいて和んだりしたが
ST280031.jpg
どうやら雑草ではなく数年前に植えたイチゴが野生化したものらしい。
去年盛大に毟られた筈なのだが、まだ生き残っていたようだ。どんだけ逞しいんだか。

そんな感じで適当に耕し、陽が傾いてから苗木を植え、水をやって作業完了。
後は適当に飯を食って弁当を作ったりOSをクリーンインストールしたり、土曜日のフリーマーケットの準備をしたり、ハルヒの最新刊を読んだりしてGW2日目も終了。

GW初日
2007年05月07日 (月) | 編集 |
折角のGWだが昼まで寝ていた。
夕方までバルドしていた。
毎回stage11でガメオベア。それまでに対空性能の高い武装拾えないとかなり厳しいんですけど何コレ。運の占める割合高過ぎ! ファッキン!

夕方から野菜の苗木を買いに隣の隣の町まで行く。夕方だというのに下りの対向車線は笑い出したいくらいに混んでいたが、実際に混雑の中運転している人も笑っていてくれればいいと心から願う。多分無理だが。

上りは下りに比べると随分空いていて(というか比較するまでもなく通常と大差ない程度の快適性だったが)途中少し寄り道するくらいの余裕すらあったが、一面の菜の花畑を眺めて結局コレ全部雑草なんだよなとか、ハーブ園にでハーブ眺めてどうやって収穫して食すのかとか、俗物っぽい感慨ばかり抱いたりした。

やはりイベントは舞台装置よりも役者が重要か。

そんな感じで適度に寄り道つつ、最終的にはキュウリx2、ナスx2、大トマトx2、中トマトx1、ミニトマトx1、パプリカ(ゴールド)x1、ピーマンx1、シソx1、食用菊x1、の苗木を計13本購入。帰ってきた頃にはもう暗かったので植えるのは次の日に、ということになった。
後は適当に飯食って適当にバルドして

Screen002.jpg
適当に修羅場も潜って

初日は終わり。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。