概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


amazonがやばいらしい
2008年03月12日 (水) | 編集 |
密かな趣味が全公開--Amazonのウィッシュリスト、改め「ほしい物リスト」に注意?
http://japan.cnet.com/blog/staff/2008/03/12/entry_25005890/

結構な頻度で利用してたんだがなあ。
まあこの機能については存在すら知らなかったし、知っていたとしても基本的に衝動買いがメインな自分にはあまり関係無さそうな機能なんだが、これとは別にサインインした状態で踏むだけで個人情報が洩れる(登録したメアドと本名?)トラップもあるという話もあり、やばそうな事には違いないので今更ながらアカウント名とメールアドレスを変更。
mixiといいこれといい、基本的に本名は使うものじゃないな。

しかし逆に考えればこの問題によりこの機能の本来の目的が皆に周知され、自分が欲しいものをリストに入れていけば物好きな友人がそれを検索してプレゼントしてくれるようになるかもしれないって事か?
うわあそれは始まりましたよ俺。早速欲しいもの登録しなくちゃ。

スポンサーサイト

大器晩成にも程がある
2008年03月12日 (水) | 編集 |
いやらしい落とし穴地帯を抜けて20Fに到達。
上がってすぐ上がって下がって上がって上がってなもので上下の行き来だけは容易であり、マッピングに苦労した割には苦労感はさほど無かった。
というか20Fに上がってからの苦労が大きすぎてそれ以前のは忘れた。
花びらとテントウムシのペア、花びらと慰問虫のペアが凶悪過ぎる。

L45時の各々のステータス
名前HPTPSTRTECVITAGILUCATKDEFブースト
ペット5031034414462534140145HP10
パラ子3451083322531734133163HP1
ソードマン331824223383424142130HP1 STR1 AGI1
ダークハンター3201064126343821142114HP1 TEC1
ブシ子31481522127502615899HP1 STR1 AGI8 LUCK8
ドクトルマグス2681233935432325121117STR6 TP2
メディ子26012823572027328677
レンジャー3021082824295630106103TP2 TEC3 AGI5
バード262116263830412410784
カースメーカー23315613522035449265TP5 TEC5
アルケミスト22928618671931346864TP10 TEC10
ガンナー248117423918154715274TP3 TEC1 AGI1

ここまで来るとカタログスペックより取得スキルの方がよりモノを言う。
そしてここまで来たからには大概のキャラがそれなりのスキルを取得している。
故に後は構成と相性の問題と言える。

今週のエース:割と沢山
今週の空気:無し

ペット
いつも通り強くて固くてタフだが遅い。
よってやはり敵の行動前に落とす事が出来ないが、忠義によって状態異常を防ぎ(ダメージの無い状態異常スキルは無理だが)、自然回復によって自身の睡眠を確率で回復させる事が出来るのでいざという時には頼りになる。
起きている人員が1人でも居れば花びらは全体攻撃を飛ばさないのである。
ただ、花びら以外の敵も居た場合はどうにもならないが。

パラ子
フロントガードが10になり、発動率&軽減率がかなり高くなった。
前列のダメージを飛躍的に軽減してくれるので盾役として最強なのは確定的に明らかであり、攻撃もシールドスマイト1でも180とか普通に出すし10にすれば敵は死ぬ。
FOE戦でもボス戦でも引っ張りだこでペットはアワレにもボスの全体攻撃で死んでいた。

ソードマン
チェイスショックで敵全体をほぼ壊滅させる前衛のエース。
何かの間違いかと思うが、FPが溜まるのが一番早いので残念ながらエースである。
微妙時空ソードマンとかいう企画を内心考えていたんだが没にせざるを得ない。
アルケミストの全体術式でも芋虫、蛾、テントウムシを確殺し、ブシ子のタケミカヅチをチェイスすれば(当たりさえすれば)巨大食虫植物以外は確殺という生態系破壊者。
だがレンジャーやアルケミストやブシ子が居ないと膝を抱えていた時代に逆戻り。

ダークハンター
攻撃面は変わらないんだが、状態異常を防止するパッシブスキルのお陰で株が上がる。
石化を多用してくるうっとうしいFOEや確率で全滅が見える花びら戦で真価を発揮。
敵の行動前に落とすか状態異常をかけられる戦力はそのままに、状態異常のリスクを回避出来るので犬同様、対状態異常要員として働いてくれる。
一度状態異常にかかってしまったら後は他の前衛と同じだが。

ブシ子
通常攻撃万歳子だったがこの度ようやく全体攻撃を取得。
アルケミストの全体用術式の半分の消費TPで安定して200級のダメージを叩き出し(ただ、術式と違い外れる事がある)、レンジャーのアザステ、ソードマンのチェイスと組んで虐殺コンビを結成する。
雷の効かない巨大食虫植物はPT最強の攻撃力の通常攻撃でばっさり。
だがもう少し何か欲しいところか。

ドクトルマグス
スキル構成は概ね変わらず。
最近は自分で斬るよりソードマンやガンナーにTPを回す事が多くなり、やや影が薄くなった。
とはいえ、これは他の面子には出来ない事なので十分に意味はあるが。
ボス戦では相変わらず鬼力化、ヒーリング、アイテム運用で大活躍している。
エリアヒールが欲しくてたまらない。

メディ子
スキル構成は全く変わらず。SPの保留が更に増えるのみ。
一度セーブロードで保留SPで殴りメディ子試してみたが微妙だった。
へヴィストライクが中々強力なのだが、消費TPが多過ぎてすぐガス欠になるのである。
今後どうしたものかなこれは。

レンジャー
ソ:「チェイス準備、出来ましてございます」
レ:「薙ぎ払え!」
ソ、ブ、ア:「イエッサー!」

概ねはこんな感じ。
不意打ちも防ぐので恐らく20Fでは最もPTに貢献している。
スリープアローも取得したが行動の殆どがアザステなので使う機会は大変少ない。

バード
ボス戦、FOE戦で支援スキルが火を噴く。
が、ドクトルマグスの鬼力化と重複させる為に2つまでしか使えないのが残念。
それでも状態異常回避の耐邪、PT全体の攻撃力上昇の戦いの舞曲がかなり使える。
雑魚戦でも花びら対策の耐邪がかなり使えるのでいざという時役に立つ。
ここまで来て漸く確たるポジションを得たか。

カースメーカー
カボチャを殴り殺し隊責任者。
変化の呪言で文字通りカボチャを殴り殺せるように出来る。
3とか10とかだったダメージが300とか400とかになるのは笑える。
状態異常も相変わらず超強力だが、20Fにおいては花びらには眠りが効かないので今まで通りという訳にはいかず、確実性に劣るテラーで対処するしかない。
まあそれでも確率で行動を縛れるので十分以上に強力な面子ではあるが。

アルケミスト
ソードマンのパシリになり下がりました。
全体攻撃が倍のTP消費でブシ子より弱いというのも切ない。
炎属性の全体攻撃術式を取得したら下克上の予定。
核熱を取らなければ大爆炎を取れていたのにと思うと口惜しい。

ガンナー
レ:「薙ぎ払え!」
ガ:「イエッサー!」

こんな感じ。
高火力による全体攻撃で雑魚掃討によし、高火力による単体攻撃でボス撃破によし、と、火力担当として頭角を現し始めた。というか今まで取得していたスキルが微妙過ぎたのか。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。