概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Wizardry XTH終了
2006年06月19日 (月) | 編集 |
なんでこう、先が長いとか言ってる間に終わってしまうのだろうか。
見立てが甘いのかね。

そんなわけでWizardry XTH メインシナリオ終了。
まあWizardryにとってメインシナリオの終焉なんて到達点の目安に過ぎないのだけど。
魔法の魔除けを取り戻した後も、村正や手裏剣や君主の聖衣を求めて延々とダンジョンに潜っていた初代からそれは変わらない法則である。
何より、これで終わった、という感じが全くしない。
とりあえず、XTH2に手出す前にLV99に上げるくらいはしておくべきだろう。

僕達の勝負はこれからだ!


シナリオクリア時のPTメンバー情報
メインPT

名前:新山 円 
愛称:
隊長 
種族:
人間 性別:♀ 年齢:17歳 性格:中立・寡黙 クラス:侍 LV35
ポジション:前衛

転科:無し

装備:
主武器:光の血染めの物干し竿
補武器:闇の血染めの物干し竿
上半身:大名の鎧
下半身:光の大名の履き鎧
頭:ウサミミ
手:手甲
足:つらぬき
装飾:闇の血化粧

概要:
先頭に立っているが、前衛の中ではHPが低め。
良い防具を優先的に回すことで防御面をカバーしているが、今後は厳しいかもしれない。
ヒューマンタイプの敵に特化しており、物干し竿2刀流で首を刎ねまくってくれる。
敵の群れに斬り込み、複数の首を刎ねまくるその姿は美しくすらある。多分。

でも精霊と霊体は勘弁な。

見た目はウサギ侍。Mabinogiで果たせなかった夢が今ここに。


名前:アリシア・ライトグリーン 
愛称:アリシア 
種族:人間 性別:♀ 年齢:17歳 性格:中立・温厚 クラス:錬金術士 LV37
ポジション:前衛

転科:僧侶→超術士→錬金術士

装備:
主武器:雷の無限鎖-4 
補武器:光の七星天球
上半身:光の飢狼の道着
下半身:雷の迷彩ズボン
頭:ウサミミ
手:闇の腕輪
足:土の狂戦士の靴
装飾:土の天翼

概要:
司教にするか神女にするか錬金術士にするか大分迷ったが、スペルの習得効率の都合と、錬金術士の需要から錬金術士にすることに決定。
だが今でもこれでよかったのかどうか微妙に迷いが残る。
転科を繰り返した結果、HPが妙に高くなり、途中でいい装備も手に入ったので防御面に不安の残っていたフェアリーの神女と位置交代して前列に移動した。
素の命中が馬鹿みたいに低いが、武器の性能の高さと命中を阻害しない防具を中心に揃えた事で、前衛としてどうにか使える程度のレベルには収まっている。
ただ、壁として見た場合には普通に強い。スペルも一応全系統扱えるし。
このクラスだけは前衛職なんだか後衛職なんだか訳分からんね。

1人だけLVが高いのは錬金術士としての需要から優先的に鍛えた為。
装備品がちぐはぐなので見た目がアレなのが欠点。

 
名前:桐崎 澄香 
愛称:桐崎 
種族:人間 性別:♀ 年齢:17歳 性格:善・熱血 クラス:修道士 LV35
ポジション:前衛

転科:無し

装備:
武器:光の如意棒
上半身:餓狼の道着
下半身:餓狼の下ばき
頭:鉢巻+9
手:手甲
足:つらぬき
装飾:竜の牙

概要:
序盤から中盤にかけて微妙な子だったが、如意棒が手に入ったので主力級になった。
それでも特定種族に特化している他の面子から見れば微妙な火力だが。
HPの妙な高さ、そしてDFも妙に高いっぽい為に前列に移動。
火力自体は微妙だが、命中が高い(防具が命中を阻害しないタイプが多い)のと、単体特化の「連撃」スキルの為に強敵相手の際はそれなりに頼りになる。

なんだかんだ言って転科させる気にはならない。
出来が悪い子ほど可愛いとはよく言ったものだ。


名前:栃木 裕 
愛称:栃木 
種族:人間 性別:♂ 年齢:18歳 性格:中立・冷静 クラス:狩人 LV36
ポジション:中衛

転科:無し

装備:
主武器:光の降魔の森の精の弓-1
補武器:闇の神殺しの念矢
上半身:闇の軍服
下半身:軍服下衣
頭:光の羽帽子
手:闇の手袋
足:羽靴
装飾:水の幻影マント

概要:
鎧系を身に着けず、未だに軍服で通しているのは命中を阻害させない為。
高命中で苦手種族がいないので攻撃面での主力として活躍してくれている。
狙撃でボスの首すら刎ねるし、何と言うか問答無用っぽい感じの人に。
中衛としては防御力に不安が残るが、HPが高いのでどうにかなっている。

序盤から今に至るまで攻撃面において主力級で活躍し続けており、信頼性の低かった盗賊技能も今はサイオニックスペルでカバー出来ている等…バランスよく強いな、このクラス。


名前:フェイアティーレ 
愛称:ティー 
種族:フェアリー 性別:♀ 年齢:16歳 性格:中立・温厚 クラス:神女 LV35
ポジション:中衛

転科:無し

装備:
主武器:光の森の精の弓
補武器:闇の降魔の念矢
上半身:胸当て
下半身:軍服下衣
頭:髪飾り
手:雷の腕輪
足:雷の靴下
装飾:光の聖騎士の翼

概要:
序盤から今に至るまで微妙な前衛という位置を占め続けた悲劇のヒロイン。
ACは低く、回避率は高いのだが何せHPが低過ぎる為に高命中の敵に滅法弱いのである。
そういうわけで、他の面子が防御面で強くなった事もあり後列に移動。
ただ、素早さが異様に高く(フェアリーの特権だな)、光と闇に特攻(弓矢で両方属性が付く為)の高命中な神撃をロングレンジで最速で撃てたり、回復呪文を最速で唱えたり、と頼りになる面も多い。
が、これ以上の武器が存在しないので今後は微妙になるかもしれない。
月光剣装備できないのがなあ…
とりあえず頑張って森の精の弓を強化するしかないか。

錬金術士にするかどうか悩んだが、結局神女のままでいくことにした。なんだかんだ言って一番気に入っているキャラになっていたようだ。
手間のかかる子ほど可愛いとはよく言ったものだな。


名前:ウェルダイン 
愛称:ウェル 
種族:人間 性別:♂ 年齢:18歳 性格:善・知的 クラス:司教 LV35
ポジション:後衛?

転科:魔法使い→超術士→司教

装備:
主武器:闇の死神の投石棒+9
補武器:光の天罰の石
上半身:胸当て
下半身:軍服下衣
頭:水の鉢巻
手:土の手袋
足:連合軍靴
装飾;術士の外套

概要:
典型的後衛だが、転科を繰り返した結果PTで一番HPが高いキャラになった。

何者だ。

典型的な後衛なのだが、中盤で運良く天罰の石を入手してからは光・闇属性の敵、ヒューマンタイプの敵、巨人タイプの敵に対しては前衛を上回る火力を誇っている。

本当に何者なんだ。

さすがに命中は低めなので特定の敵に対しては手も足も出ないが。
普段は石投げている姿ばかり目立つが、本来の役割は全系統のスペルを最多の習得数で扱えるメインPT唯一のスペルユーザー専門職である。

後衛は打たれ弱い、という常識を覆すナイスガイ。やはり人間種族は強いな。


サブPT

名前:後藤 猫 
愛称:脳筋 
種族:バハムーン 性別:♂ 年齢:19歳 性格:中立・温厚 クラス:君主 LV32
ポジション:前衛

転科:戦士→君主

装備:
武器:光の聖剣-3
上半身:
下半身:下鎧
頭:火の魔力の兜
手:カマキリの小手
足:カマキリの靴
装飾:水の聖騎士の翼

概要:
苗字はうたねどんの中の人に考えてもらった。
名前負けしているキャラを作ろう、というコンセプトであり、名前は可愛いが外見はアレである。なんていうか、そう、帰ってきたメタルウルトラマン。
HPが阿呆みたいに高く、愛称に恥じない低知能と低信心っぷりで戦士として活躍していたが、メインPTがエクスカリバーを手に入れた(しかも使い手がいない)という事もあって君主に転科することにした。

そういうわけで、現在はPTの盾として大活躍中である。
折角のエクスカリバーだが、振り回すより味方を庇っていることの多いのが残念。
献身は便利とはいえなんだかな。


名前:滝沢 霧香 
愛称:姫 
種族:人間 性別:♀ 年齢:19歳 性格:悪・陶酔 クラス:戦士 LV38
ポジション:前衛

転科:無し

装備:
主武器:光の降魔の巨人の弓
補武器:闇の神殺しの念矢
上半身:
下半身:下かたびら
頭:羽兜
手:カマキリの小手
足:光のカマキリの靴
装飾:光の処女の血

概要:
割と使われていそうな名前だが、検索には引っかからなかった。一安心。
神女に転科予定だったが、脳筋が君主になってしまい、PTに1人は戦士のままで残しておきたかったということもあって戦士一筋でやっていくことになった。
脳筋と比べると火力としても壁としても微妙だが、まあ仕方あるまい。
種族としての適性はどうにもならないのだ。

見た目が戦乙女ヴァル○リーって感じであり、それなんてエロゲって感じであり、日々僕の心と煩悩を刺激して悩ませてくれている前衛。
くそ、なまじ似合っているだけに上位の装備に換える気にならねえ

ああ戦力面? 弓持ってるんで適当に強いですよ、ええ。
大剣やハルバード振り回すより弓持った方が強いってのは戦士としてどうなのか。

戦士風情が弓士の真似事とはッ


名前:トロイ 
愛称:DQN 
種族:ホビット 性別:♂ 年齢:21歳 性格:悪・謎 クラス:忍者 LV34
ポジション:前衛

転科:盗賊→忍者

装備:
主武器:雷の三光剣
補武器:円刃
上半身:忍装束
下半身:迷彩ズボン
頭:仮面
手:手甲
足:連合軍靴
装飾:雷の幻影マント

概要:
名前を考えるのが面倒臭くなり、ここら辺から適当になってくる。

微妙極まりない癖に前衛に立たざるを得なかったあの盗賊が今では立派な忍者に。
だがホビットの盗賊はあずみを装備出来ず、やはり微妙だったり。
だが三光剣が手に入り、高命中もあってこれで一気に主力級。
だが補助武器に使っている円刃が微妙過ぎて結局火力要員としては物足りなかった。
と、状況が二転三転しまくる哀れな役割な人。

仕方ないので最近は素手で戦っている。

ていうか素手やばい。
何がやばいかって首刎ねる。刎ねるってか刎ねまくる。10回に8回くらい刎ねる。
「刎ねるって手刀とかで?」
とか、もうそういうレベルじゃない。
何しろ握りつぶそうとして刎ねる。
投げ飛ばそうとして刎ねる。
襲い掛かろうとして刎ねる。
殴りかかろうとして刎ねる。
どうやって刎ねているんだ。
しかも8回当たって8ダメージとかで首を刎ねる。ダメージ短剣以下。杖以下。
脳筋が聖剣で300ダメージとか出して喜んでいる脇で素手で8ダメージで首を刎ねる。
しかも種族とかあまり関係なし。
板状の敵でも壷状の敵でも植物でも悪魔でもコインでも首を刎ねる。
首あるのかよ?って敵でも首を刎ねる。
握り潰したり投げ飛ばしたりして首を刎ねる。もう首以前の問題。

それでも幽霊の首とか刎ねなくなっている辺り、旧Wizよりはおとなしいかもしれないが。

まあお前ら忍者は下手な武器持つより素手で首刎ねてろってこった。
それなんてジヴラシアって気もするが。

割と褒めちぎった(つもりだ)が、LV差が小さい敵、あるいは首刎ねそのものに耐性のある敵が相手の場合は素手とか超微妙(何せダメージが1HIT辺り1とか出たりするので)なので、武器も用意しておく必要はあるだろう。
忍者に転職してからHPは妙に伸びた為、前衛としての安定性は増している。


名前:ネームレス 
愛称:名無し 
種族:ノーム 性別:♂ 年齢:16歳 性格:悪・謎 クラス:召喚士 LV33
ポジション:中衛?

転科:僧侶→超術士→召喚士

装備:
主武器:魔法の闇の十字弓
補武器:光の降魔の念矢
上半身:火の軍服
下半身:無し
頭:土の羽帽子
手:手袋
足:縄靴
装飾:外套

概要:
僧侶の癖に打たれ弱く、盗賊を前衛に出さざるを得ない状況を作った張本人。
で、よく見たら装備自体酷い。下半身の防具無しとか今まで気付かなかったよ。
愛が足りな過ぎたな。
コンスタントに強い弓を持っているものの、命中が低い為に全然頼りにならない。
肝心の魔法も一系統につき2個までしか習得出来ない、と微妙風味な中衛。
ていうか転科を繰り返したにもかかわらず打たれ弱いし、もはや後衛でよくねー?

やはり愛が足りていない。


名前:フィアレス 
愛称:電波 
種族:ノーム 性別:♂ 年齢:16歳 性格:中立・冷静 クラス:司教 LV33
ポジション:後衛

転科:魔法使い→超術士→司教

装備:
主武器:神殺しの闇の投石棒
補武器:闇の運の石
上半身:軍服
下半身:軍服下衣
頭:司祭の帽子
手:無し
足:光の縄靴
装飾:火の恋の指輪

概要:
由緒正しい後衛。全系統のスペルを最多の習得数で扱うことが出来る。
投石も追加効果として石化させたりするのでそれなりに強い。
名無しの呪文習得数が減ってしまった今、後衛としては完全にこちらが上か。
ただやはり愛が足りていないようで、防具を装備させてなかったことに今更気付く。

こちらも転科を繰り返した割にはHPが低い。


名前:月見 瑠依 
愛称:先生 
種族:ノーム 性別:♀ 年齢:20歳 性格:悪・天然 クラス:司教 LV35
ポジション:後衛

転科:無し

装備:
武器:光の血染めの鎖鉄球
体:雷の法衣(上半身、下半身)
頭:羽帽子
手:無し
足:連合軍靴
装飾:無し

概要:
サブPTの最大の存在意義…だったが、メインPTでも司教が誕生し、ついでに司教以外もサイオニックスペルで識別出来るようになった為、最初程の意義は無かったりする。
が、それでもその呪文の習得数から主力後衛としての有効性は変わらないが。
サイオニックスペルを習得していないのと、同一PTにもう1人司教が誕生したのと、クノ一をまだ作っていないという理由から今後はクノ一に転科予定。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。