概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HTML 要素と属性と
2006年08月31日 (木) | 編集 |
昨日の<h2>の見出しが他のものと異なっていた理由は、スタイルシートと言う修飾用の設定ファイルみたいなものでそう設定されているから、らしい。

スタイルシートを弄くるには恐らくはHTMLの基礎的な知識が必要になると思われるので、やはり基礎的な部分は押さえておかねばならないだろう。

今のところ使う予定は無いんだが。


ブロックレベル要素とインラインレベル要素

タグとタグに囲まれたテキストを要素と呼んだりするんだが、この要素はブロックレベル要素とインラインレベル要素の2種類に大別出来るんだだそうだ。
前回やった<h>タグなんかはブロックレベル要素だな。


ブロックレベル要素

見出しや段落等、1つのまとまりとして構成される要素であり、
基本的には前後に改行が入ったりする。

address,blockquote,center,dir,div,dl,fieldset,from,h1~h6,
hr,isindex,menu,noframes,ol,p,pre,table,ul等


インラインレベル要素

文字と同じレベルで扱われる要素だそうな。
なので基本的には改行は入らないとか。

a,abbr,acronym,applet,b,basefont,bdo,big,br,button,cite,dfn,
em,font,i,iframe,img,input,kbd,label,map,object,q,s,samp,
select,small,span,strike,strong,sub,sup,textarea,tt,u,var等

ブロックレベル要素と比べると随分と多いな。
全然見たことの無い、何に使うのか皆目検討も付かない奇奇怪怪な単語もある。
気が向いたらつまんでいくとしよう。
気が向かなかったら永遠に分からんままだが。


属性

様々なタグがあり、各々のタグ内でそれぞれ属性と値を指定してテキストを修飾するわけだが、どういったタグでも汎用的に扱えるような属性がある。
普通に書く文には大した用は無い(というか今まで意識したことは無い)属性のものなのだが、スタイルシート辺りで頻繁に見る単語なので把握しておく必要があるだろう。面倒な。


id="名前"

要素に対して名前を付ける。同一の文書中で同じ名前の重複は許されない。
スタイルシートのセレクタ、リンクの対象、スクリプトからの参照、オブジェクトの指定、などに使われるんだそうだ。セレクタやスクリプト、オブジェクト等の単語に関してはまた後日な。


class="クラス名"

要素に対してクラス名を付けるそうな。そのまんまだな。
idとは違って、同一文書中でも重複しても構わないらしい。全員が"あああああ"って名前のPTはダメだが、別々の名前を持つ全員が"戦士"というクラスのPTなら問題ないということなのだろう。
バランス悪そうだが。

スペースで区切ることによって1つの要素に対して複数のクラス名を指定することも可能なそうな。おおうデュアルクラス万歳。
これもまたスタイルシートのセレクタなどに利用されるんだとさ。


title="補足情報"

要素に対して補足的な情報を与えるのだと。この情報がどう表示されるかはブラウザによって異なるが、基本的にはツールチップの形式で表示されるのだそうだ(対応していれば)。
最初からtooltipとかいう属性名にしてくれればいいのに。
こんなのか


style="スタイルシート"

要素に設定するスタイル情報(視覚的修飾とかか)を直接記述するとか。
外部のスタイルシートより優先されると聞いた気もする。


lang="言語コード"

要素の属性値やテキスト内容の言語を指定する、とある。
例えば日本語なら"ja"、英語なら"en"、といったように指定し、特に指定されていないときは"unknown"という言語コードになるとか。
指定された言語に従って内容を正しく表示したり、音声ブラウザで正しく発音したりするのに使うらしい。俺は今までunknownという言語で書いてきたことになるみたいだが。


dir="テキストの表記方法"

要素内容のテキストやテーブルなんかを表示する為の基本的な方向を設定するらしい。左→右の場合は"ltr"、左←右の場合は"rtl"を指定するそうな。


とりあえずはこんなところかね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。