概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全工程終了
2006年10月19日 (木) | 編集 |
明日に帰る。お疲れ、僕。

しかしこっちの移動手段は電車への依存度が馬鹿高いな。
品川駅見たときなんて本当に同じ国なのかと思った。人多すぎ。
路線も地下だったり地上だったり、乗り過ごしても簡単に戻れたり、すぐ隣の別の路線が毎回同じ駅に停車してたり(そのうちどこかで分岐するのだろうが)、別の線でいってからひとつ先の駅で降りてから隣の駅まで歩いた方が早かったり(さすがに特殊な例らしいが)…

いやもう色々勉強になりました。

これだけトラフィックが整備されているというのは凄い。栄えるわけだわ。
交通の発達は同時に流通の発達でもあるわけだしな。
いや流通の必要性があるからこそ交通が発達したのか? 

ううむ興味深い。
いずれ日本の地理とか歴史とか勉強し直してみたいものやね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本の地理日本の地理(にっぽんのちり)の概略を記す。Image:Satellite image of Japan in May 2003.jpg|thumb|300px|right|日本本土周辺の衛星画像(2003年5月撮影).wikilis{font-size:10px;color:#666666
2007/03/22(木) 12:30:58 | 日本邂逅
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。