概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BF14、15
2006年10月23日 (月) | 編集 |
ここら辺から詳細なデータは残していない。
セーブデータも上書きしてしまったので再現テストも不可。

が、難易度はかなり低めなので特に問題ないだろう。

Battle Field13

前のマップはなんだったのかというくらい難易度が下がる。
大半が移動に費やされるので移動力の高いカードを多めに選んでおくとよい。
最初に戦闘はあるが多くても3枚程度で終わる。

コツ
  • どうやっても初期配置で槍ユニットで斧ユニットの相手をすることは避けられないので、1枚目のカードはエースガードを使うのがいい
  • 恐らく2戦目が槍ユニットの戦闘になるが、エースガードを持ってしても武器相性&得意地形のバンディットに勝利するのは難しいので、1戦目のうちにある程度テンションゲージを溜めておき、100%アグレッシブの状態で戦えるようにしておく
  • デュランを出撃させれば全アイテム&MVP+2も達成可能



Battle Field14

これまた難易度は低め。敵は弱い上に数も少ない。
が、シールドバリアを使用してくるのがちょっとうっとうしい。

コツ
  • ミラノはフェンサーには不利な相性だが、ステータスで勝っている上に得意地形で戦えるので問題なく勝利できるはず
  • シールドバリアはうっとうしいので使われたらこちらもスキル発動してさっさと解除するのがよい。Aタイプのスキルがシールドバリアに防がれないので特に有効
  • 増援も杖タイプだったり剣タイプだったりだが得意地形&投石器のお陰で全く無問題


アイテムも落ちてないので取り逃す心配も無し。
ううむ楽勝過ぎる。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。