概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キャラ考察
2006年11月06日 (月) | 編集 |
忙しいとか言いつつもしっかりと2周目クリア。
身体は正直なのであった。

リヴィエラ?

勿論並行で進めていますよ、ええ。





駄目人間から脱却できるのはいつの日か。
ユグドラ
属性:王族 聖剣 天然
特性:ステータス異常無効 城砦地形が得意 必ずエース 神聖属性無効
位置:1回目主戦力 2回目主戦力

個性:
我らが聖剣抜刀辻斬り王女様。
理想を求めがちだが現実的な手段が苛烈過ぎる為、青臭さは感じられないお得な人。
が、正義を連呼したりとやばい一面も持つ。
コルセットをつけたり、水浴びしたり、気絶したりと色気面でも活躍。

戦力:
序盤はヨワヨワだが終盤は最強化。
能力値、ユニット特性共に凶悪で、グラヴィティカオスやジハード等の強力なカードを駆使すればユグドラ単体でボス含む4~5ユニットの敵と連戦しても全勝利できたりする。
終盤は城砦地形が多いということもあって、勝つつもりで勝負すればまず負けない。
まさに覇王。

ユグドラ・ユニオンを戦略シミュレーションと勘違いしている人がいますがそれは誤りです。
ユグドラ・ユニオンはユグドラを育てて敵を薙ぎ倒すゲームなのです。
どちらかというと三国無双とかに近い。

favorite:
「寄らば、斬ります!」
「貴方ほどの者が力に溺れるとは!」
「…やるしかないのね…!」


ミラノ
属性:盗賊 達観 強者
特性:荒野地形が得意 石化無効
位置:1回目主戦力 2回目主戦力

個性:
ノリ重視かと思えばクールだったりとよく分からない人。
基本的に動じない上に動揺時も立ち直りが早く、人間的にも妙に強い。
寄ら斬り王女のお陰で目立たないが、本来なら英雄の役割を果たす人か。

戦力:
ユニット特性に弱点が無い上に序盤から能力が高いので普通に主力。
武器が斧なので剣に弱いが、それすら早い段階(BF17以降)で手に入る超強力なグラヴィティカオスでどうとでもなってしまう。

そういうわけで序盤から終盤にかけて強力だが、それだけにMVPを独占してしまう傾向があるので、能力値が育ち切ってしまったら(ALL☆6つになったら)意識して使用頻度を下げて他のキャラを育てた方が後々楽になる。
まあ最後までミラノに頼っても問題なくクリアは出来るが。

かなり強力なユニットだが、ドラゴンナイト系、特にガルカーサには注意。
アイテムやカード等でフォローしないと負ける公算が高い。

favorite:
「サシなら負けねーぜ!」
「オマエが決めるんだ」


デュラン
属性:騎士 ツッコミ
特性:架橋地形が得意 街道地形が得意 森林が苦手 グリフライダーが苦手
位置:1回目2軍落ち 2回目2軍落ち

個性:
まあ騎士って感じの人。曲者揃いのユグドラの中では唯一の常識人か。
それだけに影が薄い感がなくもないが。

戦力:
GENが伸び易く、得意地形も多いので活躍の機会も多そうだし、能力値的にも悪くないので育てれば多分強くなるのだと思うが…残念ながら2回とも2軍落ち。
逆に言えばそこそこ強そうな彼がいなくてもどうにかなるゲームとも言える。

favorite:
無し


ニーチェ
属性:ロリ ぬるぬる ゲテモノ 貧乳 ぴちぴち マイペース
特性:水辺地形が得意 冷気属性無効 砂漠が苦手 火炎属性が苦手
位置:1回目2軍落ち 2回目副戦力

個性:
ロリ担当。また、巨乳が多いウンディーネの中で唯一の貧乳ホルダーでもある。

年齢考えれば当たり前だが。
おっぱい聖人の私でもロリ巨乳はどうかと思うしな。童顔巨乳はまた別の話だが。

閑話休題。

どちらかというと健気系であり、典型的なロリと言えなくも無いが
少々オツムが弱かったり
下半身が魚だったり
ゲテモノ好きだったり
食欲魔人だったり
するのでロリ嫌いな貴方でも安心です。

この子も基本的にあまり動じない。というかマイペース。むしろ天然。
ユグドラ様御一行は曲者揃いなのであった。

戦力:
得意地形とする水辺では地形効果の高さもあって、負けても安心な安定したユニットとして活躍できるが、中盤以降は水辺地形がかなり少なくなるのでその恩恵に与れる機会は少ない。
また、素の能力値は低めであり、ユニット特性も弱点が多いので使い難く、特に弱点の火炎属性を使う敵は結構多い上に武器相性でも負けているのでかなり不遇。

要するに弱い。

音楽が良かったり、可愛かったりするくらいしかメリットが無い。
まあそれも重要ではあるのだが、とりあえず慣れないうちはオススメできないだろう。

favorite:
「とつげーき!」
「ひっさーつ!」
「…こ、こ、これは…!」
「今こそ、青の世界をもたらさん!」
「神は死んだ」


ロザリィ
属性:領主 ドS ドM ふりふり 可愛いもの好き 研究者
特性:火炎属性無効
位置:1回目副戦力 2回目主戦力

個性:
我らがSM領主様。
性格的にはつよきすに出てもおかしくない程度の強気っぷりであるが、可愛いものの士気回復量が多かったり、目隠しや手錠、足枷などの何に使うのかよく分からないというかお子様はもう寝なさいなアイテムの士気回復量が多かったりと色々と美味しい。
特に強気、Sタイプに見えて実はMとかだったりするのはSMは正直守備範囲外な私でもアツい…いやいやそんな。大事なのは愛です。じゃあ問題ないじゃん。

美味しいのである。

戦力:
杖タイプは相性いい武器が多い上、苦手な武器も少ないのでかなり強い。
若干能力的に低めだが、それさえカバー出来ればほぼ弱点は無くなる。相性的に不利な弓タイプにもカード次第で勝てるし、先手さえ取られないようにすればガチでもどうにか勝てるし。

まあ苦手相性を克服する戦闘力ならミラノもユグドラも同じなのだが、何より火炎属性無効と鎌に不利つかない武器相性のお陰でドラゴンナイト系(ガルカーサ含む)に安定して勝てるというのが美味しい。育てておけばこれらの敵が凶悪なマップの難易度をかなり下げてくれるだろう。

かなりオススメ。

が、オススメだが、序~中盤ではGEN、ATK共に低めであり、武器相性の有利分は地形や時間帯、連戦効果、先手後手の条件次第ではあっさりひっくり返されてしまうので過信は出来ない。
他のユニットと違い得意地形も無いので、育つまでは慎重に使っていくのが無難だろう。

favorite:
「魔力には自信あるのよ!」
「ああもう、むかつくわね!」
「私のふりふりレースが!」


ラッセル
属性:剣士
特性:雷撃属性無効
位置:1回目2軍落ち 2回目2軍落ち

個性:
出番少ないな、この人。

戦力:
能力値的にはともかく、ユニット特性的に地味過ぎてあえて使う意味が無い。
雷撃属性無効とか有利に働く状況がレアだし、斧に強くてもミラノで対処できないような敵は居ないし、そもそもユグドラと武器が被っているし。

やはり使う必然性が見出せない。
音楽が格好いいくらいしかメリットはないか。

favorite:
無し


クルス
属性:空気 革命 夜襲 手作りの弓
特性:グリフライダーに強い 昼間が得意 森林地形が得意
位置:1回目2軍落ち 2回目囮

個性:
通称空気。愛称空気。扱いも空気。
何でミゼルじゃないんだとかその使えないアイテムは何だとか昼間が得意な癖に何故夜襲を提案するんだとか散々言われてる人。
ラッセルも出番少ないがこの人は更に不遇。

ネタとしては皆に愛されているのが救いか。

戦力:
能力値的にあまり強くない上に参入時期が遅く、活躍できる要素が少ない。
ついでに強力な専用カードも無い。というか専用カード自体無い。
もう何か様々な意味でネタ的で不遇な人過ぎた。

が、半分ネタの世界に足を突っ込んでいるせいか、士気が0になっても戦死せずに退却する事が多いという変な特技を持っている。仮に戦死してもそれほど心が痛まないというのも密かな利点か。

というかどうすりゃ死ぬんですかこの人。

favorite:
「夜襲っていうのはどうかな?」
「…」
「( ´・ω・) 」


エレナ
属性:暗殺 狙撃 凸 巨乳
特性:夜間が得意 暗黒属性無効
位置:1回目主戦力 2回目2軍落ち

個性:
妹系だが丸っきり妹系に見えないので除外。
そもそも兄の暗殺を謀る妹は妹系と言えるのだろうか。



まあデコと巨乳ってだけで十分だろう。
デコ属性は私には無いが。

戦力:
反撃が出来ない上に不利相性の武器が多いが、夜間が得意、反撃を許さない先制攻撃、問答無用のブラッディクロー、等の特性から状況さえ整えれば最強ユニットになり得る。
かの焔帝ガルカーサすら戦闘開始数秒(スキル演出時間除く)で沈めるという決戦能力は圧倒的であり、まさに勝負は始める前に既に決していたと言えよう。

弓という特性上、使いところは考える必要があるが、武器相性的に面倒臭い杖タイプを瞬殺出来るのは美味しく、積極的に育てていけばかなり強力なユニットに仕上がるのではないだろうか。
参入が遅いのと菜食主義者な為、アイテムドーピングがし難いのはネックになるが。

favorite:
「…完璧な勝利です」
「今宵の月も…美しいですね……」
「爪が…血を、魂を望んでいる…!」
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。