概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FE封印ハード1周目終了
2007年01月08日 (月) | 編集 |
微妙に時期がランスと被ったりしたが漸く終了。
ノーマルと比べると歯応えありすぎるが面白かった。
3周目はどうしたものかと悩むが、ランスもやりたいしっつかランスのせいで今までFE終わらなかったんだが、後2週間足らずで世界樹でるし、同僚にそろそろ返さなくてはならないし、で、総合的に見て今はその時期ではない。

同僚に返す事にしよう。


ハード1周目1軍キャラ考察

今回は闘技場無し。ドーピングアイテムも未使用。
っつか金に困ったのでドーピングアイテムは全部売った。
お陰で終盤は皆キラー系や銀系で武器大充実。

正直ドーピングアイテム使わない方が難易度低いんじゃないかと思った。


ロイ ロード→マスターロード
N LV13 HP44 力17 技25 速さ19 幸運23 防御10 魔防18
H LV12 HP41 力25 技18 速さ22 幸運22 防御18 魔防15
シャニーと支援A アレンと支援C ランスと支援C

CC前で力が18と、N1周目は何だったのかと思えるほどの成長を遂げた。
まあその代わりか技が全然伸びなかったが。
そこそこの速さ、そこそこの命中率、固めの防御力の為、普通に主力を張れる…
と思いきや封印の剣が勿体無し、HPも高くないので大概は中衛的位置に居たりした。

つまり1周目とやってる事は変わらん。

が、最終決戦では他に肉弾戦が出来るキャラがシャニーしか居なかったのでデュランダルを振り回したり封印の剣でちくちくやったりと主人公の名に恥じない活躍したのだった。

別にあんたが強いんじゃないんだからね! 武器が強いだけなんだからね!


アレン ソシアルナイト→パラディン
LV12 HP49 力25 技16 速さ23 幸運16 守備17 魔防6
ランスと支援A ロイと支援C

ノーマル1周目では使わず取っておいた初期面子。そこそこ高いHP、防御、速さ、守備と早い段階で組めるランスとの支援Aのお陰で序盤から中盤にかけて大活躍。
終盤にもなるとステだけなら素で凌駕する寝返り系面子がごろごろ転がっていたりして微妙感が少々漂ったりもしたが、基本3種の近接武器を扱える汎用性と騎馬系故の機動性、救出能力の高さはやはり魅力であり、結局のところ終盤まで使い勝手がいいキャラだった。
ノーマルで使わないでとっておいて良かったわーと思った面子の1人。

だが最終決戦には参加せず。


ランス ソシアルナイト→パラディン
LV12 HP45 力19 技23 速さ21 幸運14 守備12 魔防7
アレンと支援A ロイと支援C

アレンと組んで序盤から中盤にかけて活躍していたが、途中から成長がヘタれた感じなのでアレンより影は薄かったりする。
技がアレンより高いので手槍で魔法系を倒したり、削ったりが主な役割。

そしてやはりアレン同様最終決戦には参加せず。


シャニー ペガサスナイト→ファルコンナイト
N LV12 HP37 力14 技22 速さ28 幸運23 防御14 魔防16
H LV12 HP34 力14 技23 速さ28 幸運29 防御11 魔防14
ロイと支援A ディークと支援C

今回のロイの嫁。
相変わらず速さの伸びがよく、回避率が高いキャラなのだが敵が強いハードではHPの低さや地形効果を得られない特性と相まってとてもではないが前線には出せないキャラと化してしまっている。
元々低いHPがN1周目より更に伸びなかったというのも痛い。
結局メインは荷物運びや救出役だった。

最終決戦では他に肉弾戦キャラがロイしかいなかったので一緒になってマルテを振り回したりもしていた。


リリーナ 魔道士→賢者
N LV14 HP40 魔力29 技16 速さ20 幸運22 防御7 魔防22
H LV12 HP32 魔力30 技12 速さ19 幸運19 防御5 魔防17
ゴンザレスと支援A ガレットと支援B

リリーナと愉快な山賊達。どいつもこいつも攻撃力ばかりに特化した脳筋ばかり。
前回も酷いと思ったが今回は更に魔力の伸びが良く早々にカンストした。

「今のはフォルブレイズではない。ファイアーだ」は名言。

しかし技12とかで魔法の癖に結構外れたりするのが泣ける。
当たらなければどうということはございませんやね。

今回は最終決戦に参加せず。


ゴンザレス 山賊→バーサーカー
LV12 HP60 力29 技15 速さ27 幸運13 防御16 魔防3
リリーナと支援A ガレットと支援B

見た目がアレなので1周目は使わなかったが、使ってみると中々味があってよろしい。
ハード補正とルート補正のお陰で妙に強力だったということもあるが、HPと力の伸びは言うに及ばず、というかCCの時点でHPはカンスト、速さが妙に伸びた上に山に登る事も出来るので回避率も高く、攻撃面も脳筋臭い力と高いクリティカル率、体格と速さの高さから高確率で2回攻撃、と壁として見ても攻撃要員として見ても優秀極まる。
ガレットとの支援会話もお笑い担当っぽくていい感じ。

やはり人は見た目で判断してはあかんね。

しかしこれだけ強いにも関わらず、リリーナ様がお休みの為、最終決戦には参加せず。


ガレット バーサーカー
LV12 HP60 力26 技19 速さ13 幸運16 防御11 魔防5
ゴンザレスと支援B リリーナと支援B

通称禿。
ハード寝返り組でバーサーカーらしく力やHPは高いのだが、速さが伸びない上に守備力も低いのでゴンザレスと比較すると圧倒的に使い難い。

というか鴨。

剣持っている相手や弓持っている相手、槍でも銀やキラー持っている相手に複数回狙われると明日の太陽は拝めないような貧弱っぷりなので正直山が無いマップでは難易度を上げる要素でしかなかった。ゴンザレスと一緒に山に登らせればいい感じにはなるのだが。
技はゴンザレスより高いので、手斧要員としてはそこそこ安定性があったが、2回攻撃出来ない事が多すぎるので比較するとやはり使い勝手がいいとは言い難い。

ゴンザレス同様、最終決戦には参加せず。


チャド 盗賊
N LV20 HP35 力13 技14 速さ20 幸運15 防御6 魔防2
H LV20 HP31 力8 技16 速さ20 幸運17 防御6 魔防2
ヒュウと支援A エレンと支援C

相変わらず速さの伸びは良かったのだが、敵が強くて結構当てられるので囮に使うには怖かったり、見事に力がヘタれた為に削り役にもならないと結構切ない結果に。
今回は本気で解錠と策敵、盗み、買い出し、支援以外の役割はこなさなかった。
あれ? 役割増えてる?

最終決戦には荷物持ちとして参加。


ルゥ 魔道士→賢者
N LV12 HP36 魔力23 技25 速さ20 幸運19 防御8 魔防16
H LV12 HP37 魔力22 技20 速さ22 幸運18 防御10 魔防18
レイと支援A エレンと支援B

前回と比較すると技が伸びなかったが、大魔王リリーナ様のファイアーは結構外れなさる上、強者の余裕か追撃もなさらない事が多かった為に魔法使い系主力キャラとして序盤から活躍してくれた。

というか序盤から中盤にかけて活躍しすぎて1人だけLV高くなってしまい、LVのバランスを取る意味で出撃しなかった章が結構あったりする。まさに過ぎたるは及ばざるが何とやら。
代役をヒュウにこなさせた為に育成に手間がかかり無駄に難易度を上げたり、やっと他面子のLVが追い付いてさあ使うぞと思ったらヒュウの方が安定して強くなっていたりしてこいつ実は微妙じゃねー?とか思ったりしたのも今となってはいい思い出です。

今回はリリーナに代わり最終決戦に参加し、フォルブレイズを用いた。


レイ シャーマン→ドルイド
N LV12 HP36 魔力26 技20 速さ18 幸運11 防御14 魔防17
N LV12 HP40 魔力24 技20 速さ19 幸運7 防御12 魔防19
ルゥと支援A ヒュウと支援B

成長自体は前回とあまり変わらなかったが、敵が強くなった為か理魔法との命中率の差が響いた場面が多い。
ただ、シビアな勝負が増えたせいかリザイアのありがたみも増したので辛いとは思わなかったが。
あまり印象には残っていないが杖魔法とリザイアで堅実にポジションを維持し続けた感じ。

1周目同様、最終決戦においてアポカリプスを使用。
ルゥとの支援込みで一発で戦闘竜を屠ったりしたのでかなり強かった。


ヒュウ 魔道士→賢者
LV12 魔力24 技18 速さ23 幸運11 防御14 魔防16
レイと支援B チャドと支援A

育ち過ぎたルゥを下げている間の代役魔道士。
参入時期が微妙に遅いので育てるのに結構苦労したが、値切らなかった甲斐もあってか最終的にはルゥを(僅かに)超える人材に成長。
ルゥと並び、安定火力要員としてその能力を惜しみなく発揮したのであった。

だが育成の手間ほどの見返りがあるかというとううむ。
ルゥをそのまま使ってた方が多分色々と楽だったと思う。

最終決戦ではレイのブースト役だったりサンダーストームを撃ったり。


ルトガー 剣士→ソードマスター
N LV12 HP47 力17 技26 速さ23 幸運11 防御13 魔防9
H LV12 HP51 力19 技29 速さ27 幸運10 防御19 魔防8
クラリーネと支援A ディークと支援B

見てください。このハード補正。支援相手。
これでは一軍として使いたくなるのも道理。
このポジションだけは守ってあげたいのであります。

早い段階で加わる癖にこの能力は酷過ぎる。序盤から中盤にかけて文句無くエース級。
が、活躍し過ぎて平均レベルより高くなりすぎたので中盤から終盤にかけては少休憩。
代わりにガレットを戦闘に参加させたら難易度が変わり過ぎて笑えた。

だがこれだけ強くても最終決戦には参加せず。


クラリーネ トルパドール→ヴァルキュリア
N LV20 HP34 魔力18 技21 速さ25 幸運29 防御9 魔防21
H LV15 HP33 魔力15 技23 速さ25 幸運27 防御6 魔防19
ルトガーと支援A ディークと支援B

相も変らぬ回避系壁回復支援救出運搬要員、CC後は削り役もか、で大活躍。
が、敵が強いハードでは支援相手が居なかったり(ルトガー休憩中とか)、地形を利用できなかったり、だと確率で被弾してそのままお亡くなりになってしまったりするので過信するわけにもいかなかったりする。

逆に言えば支援相手が居て地形を利用できればほぼ無敵って事だが。火力は低いんだが支援効果による必殺率の妙な高さと2回行動のお陰で今回も1人だけLVが高くなった。ポニーテール万歳。

しかし最終決戦には不参加。


ディーク 傭兵→勇者
LV12 HP54 力20 技22 速さ17 幸運12 守備20 魔防8
ルトガーと支援B クラリーネと支援B シャニーと支援C

前回使わないで取っておいた面子の1人。
序盤は馬鹿強いルトガーさんと比較されてしまうので微妙人員だが、CC後は斧が扱えるようになるので色々と汎用性が出てきて面白い。面倒臭いDナイト系やAナイト、パラディンに対し苦手意識を持たずに戦えるのがいい感じ。

速さが少々低いが、HPの高さや守備の高さ、技や体格の高さもあって壁や削り要員、手斧要員として大活躍だった。というか斧最高。


フィル 剣士→ソードマスター
N LV12 HP47 力17 技29 速さ29 幸運24 防御13 魔防10
H LV12 HP48 力22 技26 速さ27 幸運14 防御13 魔防10
シンと支援A

ハード補正をもってしても尚、HPや力以外は前回に劣ったりする。
前回の成長が神過ぎたのか、今回の成長がヘタれたのか、あるいはその両方か。
それでもまあ、回避するし必殺で斬るし、で十二分に使える面子ではあったが。

今回は最終決戦には参加せず。


シン 遊牧民→遊牧騎兵
N LV12 HP49 力18 技28 速さ21 幸運12 防御7 魔防7
H LV12 HP56 力22 技24 速さ30 幸運18 防御12 魔防9
フィルと支援A

高め火力、高HP、高命中、全ユニット最高の速さ、苦手相性の無い弓、間接攻撃可能、直接攻撃まで可能、騎馬、イケメン、素直クール、削り要員、魔法使い殺し、弓殺し、Dナイト殺し、Pナイト殺し、剣士殺し、勇者殺し、回避系壁、救出運搬要員、囮、等等おはようからおやすみまでハード寝返り組トップクラスの使い易さを誇る。
フィルとしか支援組んでいないが、スーもいたらどうなっていたのだろうか。

ミュルグレとか振るえばさぞかし強かっただろうが、今回も最終決戦には参加せず。


ミレディ ドラゴンナイト→ドラゴンマスター
N LV8 HP51 力21 技26 速さ22 幸運10 防御16 魔防7
H LV12 HP57 力25 技22 速さ23 幸運11 防御21 魔防10
ツァイスと支援A

今回は普通に主力。育成が少々面倒だったものの、HPと守備、力と技と早さが高水準でバランス取れている上に機動力まであるので極めて強い。
デルフィの守りを持てば弓やエイルカリバーすら問題でなくなるので、火力要員としても削り役としても壁としても(意外と救出能力は低いが)運搬要員としても死角なく大活躍

する予定だったんだが、弟の方が姉を更に超える逸材に育ってしまったので微妙に影が薄い存在になってしまったりもした。勿論デルフィは弟の方に。

最終決戦には参加せず。


ツァイス ドラゴンナイト→ドラゴンマスター
LV12 HP60 力26 技26 速さ22 幸運13 守備22 魔防8
ミレディと支援A

育成は糞面倒だったが、下駄振ってみればCC前に力と技と速さがカンストという驚きの成長っぷり。直接戦闘要員としてはかなり胡散臭い。
早い上に固く、力が強い上に高命中、という全軍随一の手槍マスター。

デルフィの守りもあって弓殺しから魔道士殺し、槍と守備力の高さからソードマスターや勇者殺し、斧に対しては剣、とオールラウンダーで活躍してくれた。

でも最終決戦には不参加。


エレン 僧侶→司祭
N LV3 HP28 魔力16 技19 速さ14 幸運19 防御6 魔防23
H LV12 HP32 魔力15 技14 速さ14 幸運29 防御2 魔防25
ルゥと支援B チャドと支援C

これは酷い。

しょんぼりなHP、魔力、技、速さ、守備力、しょんぼり成長、当たらない光魔法、出ない追撃、ここぞという時に外すスリープ、狙われ易い特性、その癖40%程度の命中率の攻撃を3回連続で被弾してアボン、等等、出撃した章の難易度を多かれ少なかれ上昇させる事に生涯を費やしたベルンの聖女。

これで幸運29というのは気の利いた皮肉と笑うところなのかどうか悩む。
最終決戦にてルゥのブースターとして参加している辺りもどうにも。

「ギネヴィア様…希望を捨てないで下さい…」

あたいを萎えさせているのはあんたです。


ララム 踊り子
エルフィン LV20 HP32 力3 技3 速さ20 幸運26 防御12 魔防13
LV20 HP28 力3 技3 速さ20 幸運23 防御7 魔防11
支援無し

今回のキャラ育成の味方。
HPや守備力、魔防はエルフィンよりも育たなかったが、やはり♂よりは可愛げがあるというのと専用の戦闘時音楽という点でエルフィンに勝る。

最終決戦にも参加し、踊ったり運ばれたりで大活躍。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。