概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はたらくくるま2
2007年01月13日 (土) | 編集 |
それぞれの耐久性なんぞも挙げてみる
基準はCOCCINELLのM.GUNを何発まで耐えられるか、というか何発目で撃破されるかを延々と僚機(レン)に撃ち続けて測定。ちなみに( )内はCOCCINELL CANNON。

名前DEFCMG(CC)備考
CURCULI363(8)喰らい判定が小さい
COCCINELL4100(13)喰らい判定が小さい
BATOCERA5107(14)-
DORCUS10267(36)最硬
DYNUSTER G8169(22)-
DYNUSTER2 H6138(18)-
ALLOTOPUS M590(12)FRONTとSIDEの防御力が等しい
OBJEX 135107(14)-
TRS 985107(14)-
OJBEX 056112(14)FRONTの防御力が低め
OBJEX 095100(13)-
GERRIS E5129(17)地味に固い
PSN 1057178(23)DEF評価以上に固い
PUMA375(10)-
HETZER6143(19)-
M4A1CALLIOPE5113(15)-
M3LEE5107(15)地味に喰らい判定が小さい
S-TIGER7179(24)DEF評価以上に固い
JAGDPANTHER7172(23)DEF評価以上に固い
TIGER28193(25)砲塔有り戦車の中で最も固い
JS28163(21)-
T34-354114(15)-
JSU-1526158(21)-

適当に使ってみた印象
やはりDORCUSが最も高い耐久性を誇る。砲塔無いし動きも鈍いが、この固さは魅力。
「引かぬ!媚びぬ!顧みぬ!」とかやりたい人は是非。大概負けるけど。

DEF4~5辺りの戦車は大して差が無く、割と十把一絡げ風味だが、意外に頑張っているのがGERRIS E。水陸両用戦車の癖にDEF5評価の戦車の中では(少なくとも正面からの攻撃に対しては)最も固い。武装にHM.GUNを装備しているのもあり、水路マップ以外では使われている例を全然見ないが、言われるほど使い道がない訳でもないかもしれない。
まああたいも使ってないが。

COCCINELLはかなりヤバい。前述の通り4~5評価の戦車の(正面での)耐久性は大差ないのに、最高の機動性とインチキ臭い喰らい判定で全然攻撃が当たらない上に撃破時の点数が1000点以下なので、こと防衛面に関しては圧倒的に優位に立っていると言えよう。
サシでは最強クラスであり、最高の機動力も戦略上、かなり有用な要素(戦線への復帰速度など)なので、迷ったときはとりあえずCOCCINELLを選んでおけば大概の局面に概ね対処出来るのではないかと思う。
ただし乱戦には注意。後ろからズドン、であっさり瀕死になったりする。

ALLOTOPUSは別の意味でヤバい。DEF評価は5なのだが、前面装甲が弱いという特性上、正面からのドンパチでは軽戦車にも劣る耐久性になってしまっている。
横方向の耐久性はDEF評価程度には高い(多分)ので、正面に拘らず戦うのがいい。
というか正面から喰らっても横から喰らっても耐久性は変わらないので、可能な限り砲撃を回避し易い横軸移動を心がけるべきか。
つっても機動性も高くはないのがどうにも。

PSN 105は新型戦車だけあって固い。しかも機動性も高い。おまけにレーダーも広い。
COCCINELL同様、防御面では充実している方の戦車と言えるだろう。
が、撃破時に相手に与える得点も半端でない(2000点クラスだったような)ので、2回以上撃破されると色々な意味で勝利は難しくなる。
戦略的に上手く立ち回らないと集中的に狙われかねず、そうなると性能を活かすことなく倒されかねないので、性能ほど使い易いとは言えないかもしれない。

PUMAは唯一の装甲車(CURCULIは一応戦車だったと思う)であり、機動性も高いが、実は同じSPD評価10のCURCULIやCOCCINELLよりも僅かに遅い。しかも喰らい判定はそれらよりも大きく、耐久性でもCOCCINELLに劣るという、中々難儀な車。
撃破時の点数がどうなるか次第だが、性能だけ見る分には劣化COCCINELL臭いので、機動性の高い戦車を使いたいがCOCCINELLだと強過ぎてどうにもなー、という気分の時にでも。

M3LEEは特に固い訳でもなく、機動性が特別高いわけでもないが(速い方ではある)、CURCULIやCOCCINELLに次いで、攻撃を当て難かった。
多砲塔だったり、片方のCANNONが砲塔無しであったり、と、かなりユニークな部分も多いので、使っていて中々面白かった戦車。
そうそう勝てるものでもないが。

TIGER2は砲塔を持つ戦車の中で最も固く、名前も外観も格好いいオススメ戦車。
撃破時に結構な点数を相手に献上してしまうのと、機動性が低いので戦線復帰が困難なのがネックだがとにかく格好いいのでオススメである。
個人的に好きなだけか。


個人的な結論としては、防御面ではCOCCINELLが最強か。
逃げ足の速さ、当たらない機動性、当て難い判定、狙うに値しない点数、等等どれを取っても生存競争に打ち勝ち得る戦略的適者生存。
ただし放っておくのもうっとうしいし、普通の戦車から見れば明日は我が身です、漁夫の利狙いウゼェ、等等の利害の一致からどさくさに紛れて優先的に殺ってしまえといった風潮が流行れば、その装甲の薄さやレーダーの範囲の狭さから単なる雑魚と化してしまう可能性もある。

生者必滅、諸行無常こそが世の理なれば。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。