概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


殴り合い天空
2008年03月24日 (月) | 編集 |
厳選したメンバーで数回トライしたらあっさり勝利出来た。
まあ、あっさりと言っても結構な試行と節約して貯めた金をそれなりに消費した結果だが。


でもここに到るまで割と苦労したんだぜ?


戦略
カウンターより早く行動出来る削り役を用意し、全員に一撃で倒されない程度のタフさを与え、ガス欠によるジリ貧を最後まで回避し得るだけのアムリタを購入し、被ダメに追いつく程度の回復能力を持つ回復役を常駐させ、その上で非常用に各種の回復物資を準備する

コスト
300000en→58000en
アムリタ20個→2個
各種回復アイテム→枯渇or減少

戦術
戦いの舞曲と蛮族の行進曲と耐邪の鎮魂歌をかけて前衛がひたすら殴る
前衛のTPはバード、足りなければメディ子がアムリタで回復
全体攻撃はメディ子がエリアヒールで回復
足りなければ虎の子のソーマを使用
死ななければどうという事はない!

最終的な面子
パラ子 Lv57 atk160 def187
ダメージソースの1。
シールドスマイト4で相手のカウンターより先に行動出来、稀に腕も縛る。
高めのHP、オートガードによるダメージの軽減で防衛力も高いと予定通り主力級。
行動も早いのでいざとなればアイテム係としても運用可能。

ダークハンター Lv56 atk169 def162
ダメージソースの2。
ヒュプノバイト10で相手のカウンターより先に行動出来、稀にだが眠らせる事もある。
眠らせても即起こす事になるが、ダメージも増えるし1ターン無駄にさせられるのは有難い。
また、ドレインバイトでHPを回復出来るので削りと回復を両立出来る事もある。
縛りに対する抵抗力、抵抗力の前提の縛り回復も何かと便利であり、PT最速なので勿論アイテム係も可能、と攻守にバランスよく活躍してくれた。
剣いいよ剣。

ブシ子 Lv56 atk188 def154
ダメージソースの3。
月影5で相手のカウンターより先に行動出来、そこそこの確率で腕も縛る。
VOID2で即死するのが致命的な弱点だったが、防具を一式買い換えた事によるDEFの向上と蛮族の行進曲によるHPの増強で、どうにか即死を回避出来る程度にはなった。
相手より早く行動出来る程度の速度はあるのでアイテム係としても問題なし。

バード Lv57 atk155 def159
5人分の状態異常抑止、攻撃力向上、HPの増強を1人でこなす素敵な補助要員。
こいつが居なければブシ子とメディ子がVOID2で即死するのでかなり重要度高である。
補助の効果は戦闘終了まで持続するが、1戦目はアムリタ係として、2戦目は補助を打ち消す全体攻撃を使ってくるので継続的な補助要員として、然程手持ち部沙汰にはならなかった。
相手より早く行動出来るのでアイテム係としても申し分無く、補助のみならずアイテム使用で間接的に攻撃、回復支援を行なえるという、ラスボス戦におけるキーパーソン的人材。

メディ子 Lv61 atk79 def144
回復役としてPTに常に居る人材なので平均よりLvが高い(これはドクトルマグスも同様)。
が、やることは回復のみである。エリアヒールが最大の存在意義。
逆に言えば、エリアヒールさえあればドクトルマグスでも問題なかった気がするが。



いろいろあったが、後は6層を踏破すれば終了だ。
終わらせるのは少々惜しい気もするが、ま、頑張ろう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。