概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


屈強攻撃考察
2006年02月16日 (木) | 編集 |
用途がはっきりしているのであまり考察する事もないような気がする。

2_C.jpg

とはいえ、見落としや新しい発見がないとも限らない。

これもまた登場初期から特にモーションの変更は無し。多分。
そして恐らく用途も変わらず、今までずっとコンボの良き友であった。

2_C2.jpg
見たまま、スライディング

下段であり、攻撃LV3であり、コマンド技によるキャンセルが可能で、JCは不可能である。
硬直が長くガードされると不利で、移動速度が速いわけでもないし、判定が特別強いわけでもない。
一応、体勢が多少低くなるが…その事で恩恵を受けた記憶が無い。
発生やリーチはそこそこであり、持続が長く、コンボに使う分には安定する。

最大射程はこのくらい
2_C_long.jpg
ここからずざーっと滑って
2_C_long_guard.jpg
先端をかつっとガード

その後はこんな感じの間合いになる
2_C_long_after.jpg
これが思い切り先端部分の終わり際を当てた場合の間合い
硬直が長いとはいえ、このくらいなら反撃を受け難い。

一応、画面半分以上をカバーする間合いだが、攻撃判定が前に出ている結果なのでスライディングとしてはあまり移動していない。また、跳ばれたら以上であり、終了であり、大ピンチであるので実際に単発牽制で(中攻撃でこの間合いで当たる技が無いのでコンボとしてはありえない)この間合いで振るような事はまず無いであろう。
小物と混ぜれば比較的安全に攻める事も出来るが、その場合は下段のダッシュ攻撃各種の方がスピーディ且つ回転率がいいのでやはり出番は無さげ。
緩急をつける場合にはいいのだろうか。

そういう訳で用途が分かり易く使い易い技ではあるが、以下の点には注意する。
・持続が長く、硬直も長いので近い間合いでガードされた場合は反撃確定である事
・移動速度が速いわけでもないのでコンボに使う場合も遠すぎると繋がらないという事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そこからのサマーが嫌い。
反撃確定だけに勿体無くてついつい被弾。。
飛ぶというより妖斬で切り伏せて反撃してるケースの方が多い気はするけどあれも飛んでることになるんだろうか、なるんだろうなあ。
ちなみにそのやられ役現在使っていません。
凄く幸せになれる指の痛みがが、弓大好きっ子なので弓使用キャラクターなんて出来たら凄い頑張れそうです。
2006/02/17(金) 01:37:52 | URL | うt。 #-[ 編集]
見てから跳ばれるっつか、出した時に相手が空中にいたら良くて無意味、悪ければジ・エンドって感じかね。空中の機動性を活かして行動するタイプの相手だと特に怖い。カラスをお供につけて羽出して飛び回るポニーテールとかな。
地上戦主体の相手ならそんなに警戒する必要も無い…んだろうか? 牽制に負けるかどうかを調べてないのでわからん。実戦じゃ単発じゃまず振らない技だし。
長い下段ってことで有効活用したいところである。

弓は澪使うしか。
つーかガチで弓ってのも難しい話だな。
侍スピとか男塾とかには居るが。
2006/02/17(金) 09:01:50 | URL | forest #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。