概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


対舞考察 通常技編
2006年04月15日 (土) | 編集 |
いよいよ本題へ。
本人のスキルが重要なのは言うまでもないが、さりとて理が無力というわけでもない。
何事もバランスが肝要也。

さて。


では絶望を語ろうか。
技ごとに見ていく。
最初に結論ありきだが、

正面からは勝負しない方がいい

判定とリーチの差は厳しいのである。


舞立弱
最速クラスの発生(多分)と弱攻撃にしては長いリーチを持ち、連打が利くという実に嫌な技。攻撃判定が上部に発生する為に対空によく使われる。対空コンボが痛いので中々厳しい。
地上戦でも上部に攻撃判定が出る割にはダッシュやダッシュ屈攻撃を潰してくれるので大変嫌らしく、後述のスーパー立中が次に控えているので近距離で迂闊にRGするわけにもいかない。

対策:
弱攻撃がリーチで負けているなんてことは珍しくも無いのであまり気にしない。
中サマーが普通に負けるっぽいのにはファッキン。
ぎりぎり届かない間合いなら屈中や遠中で勝てるので間合いの運用で勝負。

mai_makoto_short2.jpg
この間合いは最大限守ってあげたい

ダッシュ潰しに多用されるようならダッシュ屈強や遠中を混ぜていく。
対空コンボが痛いので飛び込む際は注意。


舞屈弱
あまり意識してなし。普通の下段弱攻撃な感じ。
低空弧月との2択になるので面倒臭い。

対策:
RG後に弱サマー。立弱も考えると全身無敵技が無難。
とはいえ、リスク考えるとそうそう割り込むのもどうかと思う。
立弱より短いので何回か適当にガードしていれば届かなくなる。


舞立中
最速クラスの発生の上にガードさせてもヒットさせても超有利なスーパー近距離技。
弱攻撃から繋げられた場合はRGしても無敵技以外では割り込めないし、ガードさせられると強制2択かウサミミ固めに持ち込まれる。
リーチが短いのが救い。

対策:
弱サマーも中サマーも普通に潰されるので出すならRFサマーで。
舞にはこの後に出せる出の早い技が無く、RGすれば割り込めるので頑張ってRGするのが安定。だがRG確認して昇り中弧月でこっちの通常技反撃をほぼ刈れるぽい。
馬鹿じゃねー。

そういうわけで相手のRFゲージには要警戒。
比較的上方向にも攻撃判定が出る立中ならもしかしたら弧月が出る前に落とせるかもしれないが。


舞遠中
遠距離だとこれになるがあまり長くない。上まで攻撃判定が出るのと空中ガード不可なのとJC可能ということで使うとしたら対空関連だと思われる。
地上戦ではリーチの長い屈中を多用するだろうからあまり警戒しなくてよし。
だが判定が強く、間合い次第でこちらの屈中を潰してくるので注意。

mai_makoto_middle.jpg
この一方的な判定。リーチ。こんな間合いで屈中を振ったらかなわないと感じるのは当然

対策:
JしているときはRGする。
いい間合いで屈中が潰されるのはファッキンだが、屈強や遠中、D屈強などには弱いので多用されるようなら混ぜる。
結局のところ長くないし発生も早くない技なのでそのうち使わなくなるだろう。


舞屈中
長い上に下段判定という嫌らしい技。地上中距離戦で頻繁に使ってくる。
ガードするとウサミミを召還して攻撃してきたりするので非常に面倒臭い。
恐らく中距離での相手の主軸たる攻撃。

対策:
ぎりぎりの間合いなら後退するだけですかせる。
また、ある程度近い間合いなら屈中を置いておけば潰せるが、ちょっと離れると相打ちになるし、更に離れると一方的に負けるので間合いの把握が超重要。
弱サマーでも勝てるので屈中で潰すにはちと遠いかな、と思った時はそちらでもいい。追撃は間合いの都合上厳しいが、ダウンは取れるので攻守を交代出来る。
跳んでもすかせるが、意外と隙は小さいのでそのまま跳び込む際は注意する。

舞立強
攻撃範囲が非常に広く対空性能に優れるが、真琴戦では立弱でも十分強力なのであまり見る機会がない。むしろRGされると後を続け難いので相手も振りたくないだろう。
そういうわけでコンボでお目にかかることが多い。

対策:
地上戦なら屈中を置いておけば間合い次第で勝てる。
逆に言えば間合い次第で一方的に負けるので把握すること。
空中にいるならRGする。
つーかこの技が怖いのである程度の高度でも空中RG仕込みは欠かせないという一面もあり、一概に使い難い技とも言い切れないか。
画面端に追い込まれた状況では特に注意。


舞屈強
舞の攻撃の中でリーチ最長な攻撃。小物設置を見てから一方的に斬られたりする。
が、単体で出すのはさすがに厳しいしチェーンで出されても前の攻撃をRGしていれば割り込めたりするので一応付け入る隙はある。
ガード時は霧散やウサミミに繋げられるのが厄介。

vs_makoto_middle.jpg
遠中でさえ、ちょっと遠いだけで一方的に斬り伏せる。こんな状態で迂闊な行動は出来ない

対策:
これまた間合い次第で屈中を置いておけば勝てる。間合い次第で負けるが。
屈強やD屈強なら勝ち易いので適当に混ぜるのもよし。生屈強は怖いが。
また、隙が大きいので間合いに注意しておけば迂闊に振れなくなるはず。
微妙に上方にも攻撃判定が出るので低空ダッシュで近付く際は注意する。
これしか届かない間合い、というのがあるので来るのが読み易い技ではある。

舞J弱
横と下に長く連打可能でめくり判定もあるという素敵技。全体的に見れば出鱈目という程の性能ではないのかもしれないが、真琴だと全ての地上通常技が潰される上、連打可能というのが曲者でRGやサマーでも対応できない場合がある。

vsmai_ja.jpg
対空封殺。最も厄介なJ攻撃。

対策:
高度が高めなら中サマーで勝てる。高度が低めだと負けるし、同じ理由で低空ダッシュJ弱にも負け易い。高度をよく見ておくこと。
おとなしくRGするのが安定だが、高めでRGしてしまうと通常技での反撃は判定が届かず、中サマーだと連打で潰され、結局RFサマー等の全身無敵技以外で勝てないので注意。

空対空なら位置とタイミング次第で勝てる。
逆に言えば位置とタイミングが合わないと勝てない訳だが。


舞J中
斜め上前方に非常に長いリーチを持つ技。
上を取ってもこの技で一方的に落とされるので厳しい。
痛いコンボに発展しにくいのが救い。

対策:
つーか後の先で強い技なので見てからではどうしようも無し。
一応J2強を置いておけば潰せる事もあるが、あまり美味しくない。
使われる状況が決まっている分、J弱以上に勝てないので張り合うことは考えない方が良い。
というわけでRG。


舞J強
非常にめくり判定の強い攻撃。潜っても勝てない。
が、連打が利かないのでRGすればそれまでで、めくり判定ならJ弱にもある(こちらは位置次第で潰せるが)のでむしろJ弱よりマシとも言える。
ヒット時、通常ガード時はJ弱より不利時間が長い事には注意。

対策:
早め中サマーやRG。
低空ダッシュJ弱から繋いでくる場合はJ弱をRGすれば高度次第で落とせる。
めくり判定が強いので潜っても落とせないのには注意。
空対空でもめくり判定は健在なので上を取られた際は無理しないこと。


舞6強
タックル。投げ返し等によく使われる。
判定が強いようで、遠中の間合いでこちらの中攻撃をがしがし潰してくれる。
当たってもなかなかコンボに発展しないのが救いか。

対策:
考え中。先端当てだと反撃出来なさげ。
潰せれば手っ取り早いんだがなあ。


弱霧散
上段ミストファイナーな感じの技。
空中ガード出来るので適当にガードする。近い間合いでRGした場合は投げてしまうとよし。が、基本的にコンボ以外では見ない。
RGしても割と隙が小さいのが腹立たしい。

対策:
RG。


中霧散
中段ミストファイナーな感じの技。実際に中段なわけではない。
霧散の中でリーチが一番長いが真琴はダッシュやダッシュ屈攻撃ですかせるので単体ではあまり使われず、基本的にコンボ以外では見ない。

対策:
ダッシュ、しゃがみ、ダッシュ屈攻撃。


強霧散
下段ミストファイナーな感じの技。実際下段。だが食らってもこけない。
チェーンの締めなんかに使われたりする。リーチの長い下段でヒット、ガード問わずウサミミ召還で攻め継続とか超ファッキンだが…
まあそんなのはこの技に限った話でもない。

対策:
届く範囲内なら弱サマー。でなければ地上掃射やLV2以上の伝承。
こちらの攻撃圏外ならRGしておきたいが、RGを確認してから撃ってくる場合はどうしようもない。一応弱サマーならすかせるが。


総括:
地上戦ではリーチが負けており、そうでなければ発生で負けているので挿し合いは厳しいが、真琴屈中や遠中なら条件次第で勝てるので上手く活用していくとよい。
つーかそうしないとリーチで封殺されるし。
特にどの技にどの間合いでどの技で勝てるのかは把握しておきたいところである。
が、それらを潰す手段も舞側にあるので過信は禁物であり、間合いや相手のゲージには常に注意する必要がある。

対地、対空面では判定で負けており、跳び込んでも落とされ易いし、逆に跳び込まれた場合には落とし難い。しかも向こうは対空コンボが痛く、固めも崩しも強力ときている。
一方的に攻められかねないので特定の手段に拘らず、柔軟に対処すべし。

それが出来れば苦労しないが。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
対茜考察もキボン。
久々に対戦したいです。
2006/04/18(火) 04:49:04 | URL | 某茜使いコ〇ぼい #-[ 編集]
さすがに対戦してないキャラの考察は無理っす。
自分で使うにも動き早過ぎるて厳しいし。

っつか東京いるんじゃねえのか今。
2006/04/19(水) 00:58:51 | URL | forest #-[ 編集]
う○ぽん、東京に来てるの?(´・ω・)
よければドンキーでぷちねばご馳走しるよ?
私の目の前で狂喜乱舞しながら食べてくれ。
2006/04/19(水) 19:19:33 | URL | みぃたん #-[ 編集]
いや、全くの別人だ。
あんたが知るうたぽんは先々週に東京に行き、今はもう帰ってきている。 残念無念。


つーかあの豆腐はもう食わねーだろ
2006/04/19(水) 20:07:09 | URL | forest #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。