概ね方位不定だが多分割と偏っている
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


対ラスボス作戦 -理論編-
2006年03月24日 (金) | 編集 |
先週末風邪を引いた。
感染経路的には会社内から伝染したものっぽく、その風邪っぽいのと仕事を代わった挙句にこちらがダウン、というのだから皮肉なものだ。
熱こそ出なかったものの、このクソ忙しい時期に風邪の症状を長引かせても困るということで虎の子の代休すら駆使して今週は安静に安静に安静に過ごしていたのだが…

休みなら1日14時間寝ていても10時間余るのである。

そんなわけで、風邪引いて寝ているのに格闘ゲームのコンボ練習とか基礎練習とかするわけにもいかないのでRPGを進めたのであった。

そしてTOKがようやくラスボスまで到達。

TOK_lastbattle.jpg
なんかプレイ時間100時間超えているんですけどッ

普通の家庭用のRPGなら2本くらい終わらせているような時間が経過している(FF、DQは最近やってないからどのくらい時間かかるか知らんけど)が、ようやく、ようやくだ。
嗚呼、これでLV上げやボスアイテムゲットやラーニング狙いの日々から解放される。
そう思って話の流れ、プレイヤーの心情共に最高潮を迎え(体調は最悪だったが)、ラストバトルに挑んだのだが…


以下割とネタバレ

いやまあこれが勝てない勝てない。

つーか1時間戦ってMP切れて全滅とか1時間かかって全体攻撃喰らって全滅とか1時間かかって以下略とかどういうこと

仕事がある日だと2回挑戦して全滅するだけで時間無くなるじゃねーか

と、いうわけで無策では話にならんので作戦を立ててみる。
一応はそれなりに策はあったんだが何せ悉く潰された故。


敵戦力の分析

まあまずはこれが第一であろう。
己以上に敵を知らなくてはどうにもならないのがRPGの鉄則なり。

第一形態
メインとパーツがあり、メインが面倒だがパーツも意外と面倒臭い。
前列のパーツはHPも高くないので列攻撃だけで結構沈んでくれる。光と闇が効かず、銃撃に抵抗があるので面倒臭いが。
後列のパーツが列攻撃では届かないので面倒臭い。全体攻撃か遠距離系の何かで壊す必要がある。出来れば全体攻撃が望ましいが、これまた光、闇、銃が効かないので面倒臭い。
メインのうち片方はHPは馬鹿高いが光と銃に弱く、ついでに妙に防御力が低い。闇と即死は無効化されるが状態異常は効くのかこれ。まあ割と楽。
もう片方が問題で、闇には弱いが光と銃属性が効かず、その他属性にも抵抗があり、ついでに障壁によって物理、魔法共に高確率で回避される(特に物理)ので非常に面倒臭い。
よって主にこれの対策を考える必要がある。

障壁を無視できるスキルリスト 銃撃は効かないので銃技は無視
不動明王剣 LV10剣技 単体 必中防御反射無視 強制物理属性
烈壊怒号撃滅破 斧技最強 拡散 反射無視
虚空閃 槍技最強 横一列 防御反射無視 強制退魔&物理&光属性
グランドクルス 格闘M 全体 防御反射無視 強制退魔&物理属性
光速拳 拳技最強 単体
スターライトアロー 弓技M 全体
神殺弓 弓技最強 単体 退魔属性付与 魔神特効
上位五行術 固有スキル 全体 反射無視 退魔属性有り
叢雲 固有スキル 単体 退魔属性付与
メドローア 固有スキル 単体 防御無視 退魔属性有り
斉藤技は対応技が複数在るが、現在所持しているのはブラックストームのみ

主人公はここで投入するのは勿体無いので除外。
メドローアも佐祐理さんが禁呪アビリティを取得していないので除外。
後々の投入が難しい、ランシアを投入するのがベストか。
ここで楽をする必要は無いが、短期間で片が付くなら補助要員のMP消費的にも有利なので出来れば速攻で決めたい。

第二形態
メインとパーツに分かれているのは同様だが、何しろ攻撃が当たるので第一形態よりは楽と言える。メインのHPが馬鹿多いのと、神霊結界を所持していることに注意。が、相変わらず銃と光に弱い(銃技は神霊結界で減殺されるが)上に防御力も低いのであっさりと倒すことが出来る。
つーか低確率で即死効くのかこれ?

退魔属性のあるスキルリスト
退魔属性の武器のスキル全般
虚空閃(槍技)が特効
超弩級覇王全滅弾(固有スキル)が特効
翔の輪(固有スキル)が特効
元斗の太刀/光(固有スキル)が特効
ロイヤルフレア(固有スキル)が特効
バスタークエーサー(固有スキル)が特効
レムリアインパクト(固有スキル)が特効

いろいろあるが、退魔属性だけなら武器も技も多数存在するし、光属性も補助で付与出来るのでぶっちゃけどうとでもなる。
むしろこの後に投入すべき人員、この前に投入すべき人員を考慮した上で決めるべきか。

第三形態
悩みの種。毎度毎度ここで潰される。
光属性無効、物理に対する高い抵抗、最大規模の神霊結界、妙に高い回避率、等の為に攻撃方法はかなり限定されてしまう。必中の不動明王剣や高命中の虚空閃が属性の問題から役に立たないのが痛い。
命中率の高い草薙の剣を装備して退魔属性付与&高威力の叢雲を連発するのが一番なのだが…

残念、うちの主人公は槍使い。
高命中&退魔&魔属性のブリューナクの槍があればいいのだろうがそんなレアアイテムは所持していない。

さて、どうしたものか。

命中補正率の高い技リスト
流星剣 剣技 高命中 発動が遅い上に威力的に厳しい
音速剣 剣技 中命中 威力的に厳しい
彗星剣 剣技 中命中 威力的に厳しい まあ妥協すると候補
スターライトアロー 弓技 中命中 回転率が超高いし威力も高い 候補
槍技は退魔属性付きの武器を持ってないので却下。
格闘技や斧技も同様。
銃技は神霊結界に阻まれるので却下。
主人公の固有スキル各種 最有力候補
ソウルフィンガー 固有スキル 中命中 回転率が低い 候補
五行術各種 固有スキル 威力的に厳しい
マスタースパーク 固有スキル 回転率が極めて低い 何とか候補
エメラルドスプラッシュ 固有スキル 回転率が極めて低い 何とか候補

攻撃役の有力候補は弓技(佐祐理さん)、固有スキル(主人公、ランシア、パチュ)辺りか。当たりさえするなら草薙の剣を装備した助っ人その1や斉藤(黒騎士)で最強技連発も悪くないのだが…色々と難しい。

防衛面でも難しい。
高確率即死攻撃も行ってくるのでその対策も忘れず、銃技のアニヒレイションも使ってくるのでその対策も必須であり、(対策無しだとアルや川口さん、斉藤以外はまず即死)、全体攻撃魔法のビッグバンなんかも連発してくるので前衛といえど魔法防御は必要と、とにかく忙しい。
それらを妙な素早さでこちらが1回行動する間に2回使ってきたりもするのでラピッドストリーム要員も必須。それも出来れば複数名欲しい。
当然全体回復魔法要員も必須になり、その為には…とどんどん条件にキリが無くなり、その結果満たせなくなる条件が発生するなどジレンマも宇宙のエントロピーも再現なく増大していく一方なのである。

やはりどうにかしなくてはなるまい。

アニヒレイションや右手など、魔法系後衛の保護にはイゴールナク(固有スキル)を常時展開していればそれで事足りるので、その為だけにもアルをこの局面に投入する必要があるだろう。
回復要員としては、単一アビリティで全体回復が可能な佐祐理さんや助っ人その2が優秀だが…佐祐理さんは弓使いとして火力面でも優秀である為惜しい。惜しいが…いざとなれば魔法系に転向してもらうしかないか。
アルが回復、補助が出来ればいいのだが如何せん丸っきり戦士系に育ててしまったので魔法系アビリティが全く無い。いやまあ今から細胞食わせに行ってもいいのだが…。
その上で、それでも、かなりの頻度で死人が発生するので蘇生が必須であり、その為には神聖系魔術アビリティをセットしていなくてはならないのだが、ボスの物理属性の耐性への対処としてダークソードが欲しい為に暗黒系魔術アビリティも同様にセットしておきたいという側面があり…アビリティ欄はいくつあっても足りない状態に。
まあ蘇生はエリクサー(上位魔法)で代用可能なのだが。その為にはエレメンタルマスターアビリティが必要であり…
ああ全くもって悩ましい。

物理反射スキル
イゴールナク 固有アビリティ アル所持

倍速付与スキル
ラピッドストリーム 上位魔法+風+魔術魔法

全体回復スキル
リライブレイン 上位魔法+水+神聖系魔術 誰でも
ホワイトウィンド 固有アビリティ 佐祐理さん所持
アミターバ 固有アビリティ 助っ人その2所持
シャーキムニ 固有アビリティ 助っ人その2所持

蘇生スキル
リザレクション 神聖系魔術 誰でも
エリクサー 上位魔法+土魔法+水魔法 誰でも

属性付与スキル
ダークソード 上位魔法+暗黒系魔術+魔術魔法 誰でも
フレアウェポン 上位魔法+火魔法+土魔法

必須として全体回復要員が3人
佐祐理さん 固有アビリティ
助っ人その2 固有アビリティ
その他 上位魔法+エレメンタルマスター+神聖系魔術

それにラピッドストリームをプラス
佐祐理さん 固有アビリティ+上位魔法+魔術魔法+エレメンタルマスター
助っ人っその2 固有アビリティ+上位魔法+魔術魔法+エレメンタルマスター
その他 上位魔法+エレメンタルマスター+神聖系魔術+魔術魔法

それに蘇生をプラス
エリクサーを使うなら追加必要なし

更に属性付与をプラス
佐祐理さん 固有アビリティ+上位魔法+魔術魔法+エレメンタルマスター+暗黒魔術魔法
助っ人その2 固有アビリティ+上位魔法+魔術魔法+エレメンタルマスター+暗黒魔術魔法
その他 上位魔法+エレメンタルマスター+神聖系魔術+魔術魔法+暗黒魔術魔法

後は佐祐理さんのMP消費と詠唱速度を装備品で補い、助っ人その2及びその他はMP消費と詠唱速度を大魔道士の称号アビリティで補えば一応補完は完璧か。

というか佐祐理さんを回復役として投入しなくてもいいんじゃねーかこれ。
結構どうにかなるものだ。智謀もなかなか捨てたものではないな。

よし決定
第三形態布陣
主人公 主力戦力
アル 後衛保護及び補助戦力
佐裕理さん 回復及び補助戦力
栞 回復及び補助
助っ人その2 回復及び補助

第一、第二形態布陣
残った面子で適当に

いざや参られん

どうでもいいけど、マビノギで狐に狐坂って名前つけようとしたら既に使われている名前ですとか言われたんだよな。本当にどうでもいい話だが。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。